「ポルシェ911カレラT」の予約受注がスタート

2017.12.07 自動車ニュース

ポルシェ ジャパンは2017年12月6日、「ポルシェ911カレラT」の価格を発表するとともに、予約受注を開始した。

911カレラTは、1968年にデビューした「911 T」の根底にあった、純粋なスポーツカーファン向けのコンセプトを復活させたモデル。

軽量なボディーやクロスレシオのマニュアルトランスミッション、機械式リアディファレンシャルロックを装備した後輪駆動であることなどが特徴となっている。

日本仕様車のトランスミッションは7段PDKのみで、価格は1432万円。ハンドルの位置は左右から選べる。

(webCG)

「ポルシェ911カレラT」
「ポルシェ911カレラT」拡大

関連キーワード:
911, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ 911 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)/718ケイマンGT4(MR/6MT)【海外試乗記】 2019.8.5 試乗記 オープントップの「718スパイダー」とクローズドボディーの「718ケイマンGT4」。“ミドシップ・ポルシェ”のトップに君臨する2モデルが新型になって帰ってきた。果たして、その仕上がりは? イギリスからの第一報。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)/911カレラ4S(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.26 試乗記 より未来的なデザインや最新のユーザーインターフェイスを手に、華々しくデビューした新型「ポルシェ911」に、スペイン・バレンシアで試乗。最新の911は最良の911か? 長年繰り返されてきたこの問いを、新型にも投げかけてみた。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
  • 新型「ポルシェ718スパイダー/ケイマンGT4」価格発表 同時に予約受注を開始 2019.7.19 自動車ニュース ポルシェ ジャパンは2019年7月19日、新型「718スパイダー」「718ケイマンGT4」の予約受注を開始した。最高出力420psを発生する自然吸気の4リッター水平対向6気筒エンジンに6段MTを組み合わせた、同シリーズの高性能モデルという位置付け。
ホームへ戻る