【デトロイトショー2018】新型「ホンダ・インサイト」、デトロイトでデビュー

2017.12.20 自動車ニュース
新型「ホンダ・インサイト プロトタイプ」
新型「ホンダ・インサイト プロトタイプ」拡大

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年12月19日(現地時間)、米国デトロイトで開催される2018年北米国際自動車ショー(開催期間:2018年1月14日〜28日)において、新型ハイブリッドセダン「インサイト」のプロトタイプモデルを世界初公開すると発表した。

 
【デトロイトショー2018】新型「ホンダ・インサイト」、デトロイトでデビューの画像拡大
 
【デトロイトショー2018】新型「ホンダ・インサイト」、デトロイトでデビューの画像拡大
 
【デトロイトショー2018】新型「ホンダ・インサイト」、デトロイトでデビューの画像拡大
「インサイト プロトタイプ」のインテリアのイメージ。
「インサイト プロトタイプ」のインテリアのイメージ。拡大

新型インサイトは、1999年に米国で初のハイブリッドモデルとして発売された初代、2009年に登場した2代目に続き、3代目となるハイブリッド専用モデルで、ホンダのセダンのラインナップにおいては「シビック」の上位に位置付けられる5人乗りセダン。

スタイリッシュなデザインと、革新的な2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-MMD」の採用がセリングポイントとされる。
新型インサイトは、米国・インディアナ工場で生産され、2018年夏に米国で販売が開始される予定だ。

(webCG)

関連キーワード:
インサイト, ホンダ, デトロイトモーターショー2018, 自動車ニュース

ホンダ インサイト の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコードEX 2020.1.23 画像・写真 本田技研工業は2020年1月23日、同年2月にデビューを予定している10代目「アコード」の概要を発表した。そのスタイリッシュなエクステリアや、コンサートホールをイメージしたというインテリアのディテールを写真で紹介する。
  • ホンダ・アコードEX(FF)【試乗記】 2020.4.23 試乗記 フルモデルチェンジした「ホンダ・アコード」に試乗。ハイブリッドシステム「e:HEV」や新世代プラットフォームの採用によって、走りや使い勝手はどう進化したのか? 年間50万台を売り上げるというグローバルモデルの出来栄えを、日本の道で確かめた。
  • ホンダ・インサイトEX・ブラックスタイル(FF)【試乗記】 2019.1.29 試乗記 5ドアハッチバックからセダンに“衣替え”をした、新型「インサイト」に試乗。ホンダ自慢のスポーツハイブリッドi-MMDを搭載しながらも、ガソリン車並みの荷室容量や使い勝手、ゆとりある居住スペースを確保したというが、果たしてその出来栄えやいかに。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • トヨタがハイブリッドセダン「カムリ」を一部改良 運転支援システムを大幅に強化 2021.2.2 自動車ニュース トヨタが「カムリ」に一部改良を実施。エクステリアデザインを一部変更したほか、装備の強化を図った。特に運転支援システム「Toyota Safety Sense」には「レーントレーシングアシスト」「ドライバー異常時対応システム」などの新機能を追加している。
ホームへ戻る