「DS 3」にパルテノン神殿がモチーフの特別仕様車が登場

2018.02.13 自動車ニュース
「DS 3パルテノン」
「DS 3パルテノン」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年2月13日、DSブランドのコンパクトカー「DS 3」に特別仕様車「パルテノン」を設定し、販売を開始した。

 
「DS 3」にパルテノン神殿がモチーフの特別仕様車が登場の画像拡大
 
「DS 3」にパルテノン神殿がモチーフの特別仕様車が登場の画像拡大
 
「DS 3」にパルテノン神殿がモチーフの特別仕様車が登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、カタログモデルにはない内外装の仕様を特徴とした、50台の限定モデルである。

エクステリアは、ギリシアの古代遺跡、パルテノン神殿をモチーフにしたアイボリー系のボディーカラー「クレームパルテノン」と、茶系のルーフカラー「ブラントパーズ」を組み合わせたシックなもので、ドアミラーやアルミホイールもブラントパーズでコーディネートされている。

一方、インテリアは「ミストラル」のレザー仕様で、ダッシュボードの色には外装と同じくブラントパーズを採用。装備面では、標準で搭載されるフロントパーキングソナーがベース車との違いとなっている。

価格は、ベースとなった「LEDビジョンパッケージ」から15万円高の274万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
DS 3, DS, 自動車ニュース

DS の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 7クロスバック グランシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.10.26 試乗記 遠目にはよくあるミドルサイズSUVだが、近づいてみれば印象はガラリ一変。ドアの向こうには、いたる所に格子柄がちりばめられた、まばゆい世界が広がっていた。この、ある種“イロモノ”のような雰囲気の漂う「DS 7クロスバック」だが、ひとたび走らせてみると、どこか昔のフランス車のような、懐かしい乗り心地を備えたクルマに仕上がっていた。
  • DS 7クロスバック グランシック(FF/8AT)/ソーシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.8.14 試乗記 DSブランドのフラッグシップにして初のSUVとなる「DS 7クロスバック」。きらびやかなデザインもさることながら、その走りもまた、フランス車ならではの個性が感じられるものだった。
  • 自動駐車支援機能を搭載した「DS 7クロスバック」登場 2019.5.24 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年5月24日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に自動駐車支援機能「DSパークパイロット」を搭載し、同年6月1日に販売を開始すると発表した。
  • 新型ガソリンエンジン搭載の「プジョー308」発売 2019.5.10 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年5月7日、新型1.2リッターガソリンエンジンと8段ATを採用した「プジョー308」を発売した。搭載される新型1.2リッター直3ガソリンエンジンは、2020年に施行される欧州環境規制ユーロ6.2に対応している。
  • 「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場 2019.4.5 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年4月5日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」を追加設定し、販売を開始した。
ホームへ戻る