【ジュネーブショー2018】トヨタ、3代目となる新型オーリスを発表

2018.03.07 自動車ニュース
新型「トヨタ・オーリス」
新型「トヨタ・オーリス」拡大

トヨタ自動車は2018年3月6日、第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で新型「オーリス」を世界初公開した。

 
【ジュネーブショー2018】トヨタ、3代目となる新型オーリスを発表の画像拡大
 
【ジュネーブショー2018】トヨタ、3代目となる新型オーリスを発表の画像拡大
 
【ジュネーブショー2018】トヨタ、3代目となる新型オーリスを発表の画像拡大

オーリスは2006年に登場したトヨタのCセグメントハッチバック車で、今回の新型は3世代目のモデルにあたる。

開発に際しては「TNGA」と総称されるトヨタの次世代技術が全面的に取り入れられており、高強度鋼板の採用によるボディー剛性の強化や、重心位置の最適化、マルチリンクリアサスペンションの採用により、優れたハンドリング特性と高い走行安定性、快適な乗り心地を実現しているという。

パワープラントには1.2リッターガソリンターボエンジンに加え、1.8リッターガソリンエンジンおよび2リッターガソリンエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッド仕様も用意。前者は122hp、後者は180hpの最高出力を発生する。

(webCG)

関連キーワード:
オーリス, トヨタ, ジュネーブモーターショー2018, モーターショー, 自動車ニュース

トヨタ オーリス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • 「トヨタGRシリーズ発表会」の会場から 2017.9.19 画像・写真 2017年9月19日に、トヨタが新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表。東京・江東区青海のMEGA WEBで行われた発表会の様子や、展示車両の姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・ポルテ1.5G(FF/CVT)/スペイド13X(FF/CVT)【試乗記】 2012.8.16 試乗記 トヨタ・ポルテ1.5G(FF/CVT)/スペイド13X(FF/CVT)
    ……225万7350円/182万9750円

    助手席側に大きなスライドドアを持つ個性派コンパクト「トヨタ・ポルテ」が、8年目にして初のフルモデルチェンジ。使いやすさを向上したという新型を兄弟車「スペイド」とともに早速試した。
  • マツダ3【開発者インタビュー】 2019.3.21 試乗記 もうすぐ日本の道を走り始める新型「マツダ3」。新世代の“スカイアクティブテクノロジー”が投入されたハッチバック/セダンは、どのような考えとプロセスでつくられたのか? 車両開発を統括する松田健二さんに聞いた。
  • トヨタGRシリーズ【開発者インタビュー】 2017.9.19 試乗記 トヨタが、モータースポーツ直系のスポーツコンバージョンモデル「GR」シリーズの展開をスタート。そこにはどんなねらいがあり、今後はどのような戦略で取り組んでいくのか? 関係者に話を聞いた。
ホームへ戻る