「レクサスGS F」仕様変更 新色のイエローも設定

2018.05.10 自動車ニュース
「レクサスGS F」
「レクサスGS F」拡大

トヨタ自動車は、レクサスの高性能セダン「GS F」の一部仕様を変更し、2018年5月10日に発売した。

 
「レクサスGS F」仕様変更 新色のイエローも設定の画像拡大
 
「レクサスGS F」仕様変更 新色のイエローも設定の画像拡大

今回の仕様変更では、見えにくい位置を並走する車両の存在を知らせる「ブラインドスポットモニター(BSM)」を標準設定。安全性能の強化が図られた。

同時に、ボディーの抑揚を際立たせるという新たな車体色「ネープルスイエローコントラストレイヤリング」が追加設定された。

価格は1118万5000円。

(webCG)

関連キーワード:
GS F, レクサス, 自動車ニュース

レクサス GS F の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスES(マイナーチェンジモデル) 2021.4.19 画像・写真 トヨタがマイナーチェンジを施した「レクサスES」を上海ショーで発表。快適性や運動性能の改善、予防安全・運転支援システムの拡充などに加え、内外装のデザインにも手が加えられている。従来モデルとは異なるその意匠を、写真で紹介する。
  • トヨタが「レクサスES」のマイナーチェンジモデルを発表【上海ショー2021】 2021.4.19 自動車ニュース トヨタが「上海モーターショー2021」で「レクサスES」のマイナーチェンジモデルを発表。シャシーやドライブトレインの改良により、快適な乗り心地と気持ちのいい走りを追求しているほか、予防安全・運転支援システムの強化も図っている。
  • レクサスES300h“バージョンL”(後編) 2019.1.31 谷口信輝の新車試乗 レクサスのFFセダン「ES」でセリングポイントとされている先進装備や居住性は、谷口信輝の目にはどう映った? 最上級グレード“バージョンL”に試乗しての感想をお伝えする。
  • トヨタが新型「レクサスES」を世界初公開【上海ショー2021】 2021.4.12 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年4月12日、中国で開催される2021年上海モーターショー(会期:4月19日~28日)において、「レクサスLF-Zエレクトリファイド コンセプト」を展示するとともに、新型「レクサスES」を世界初披露すると発表した。
  • レクサスES300h“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2019.2.11 試乗記 7代目にして初めて日本に導入されたレクサスのFFセダン「ES」に試乗。テスト車は話題の新装備「デジタルアウターミラー」が装着された最上級グレード“バージョンL”。夜明け前から日暮れまでの長いドライブで浮き彫りになった、同車の秘めた二面性とは!?
ホームへ戻る