「プジョー2008」の基本装備がアップグレード

2018.07.23 自動車ニュース
「プジョー2008 GTライン」
「プジョー2008 GTライン」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年7月19日、基本装備を充実させた「2008」を発売した。

今回標準装備となるバックアイカメラの表示イメージ。
今回標準装備となるバックアイカメラの表示イメージ。拡大

今回、エントリーモデルの「2008アリュール」にはシートヒーターとバックアイカメラを、上級モデルの「2008 GTライン」は上記装備に加えてフロントソナー、パークアシストを標準装備とした。

価格は以下の通り。

  • 2008アリュール:265万円
  • 2008 GTライン:288万円

(webCG)

関連キーワード:
2008, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 2008 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第2回:Vector 4Seasons 雪の霧ヶ峰を行く 2017.12.25 四季の国に“4Seasons”という提案を<PR> 話題のオールシーズンタイヤ「グッドイヤー・ベクター4シーズンズ」の走りを試すべく、モータジャーナリストの藤島知子が、「プジョー2008」で雪の霧ヶ峰に挑戦! 東京からのドライブの様子を、写真でリポートする。
  • プジョー2008アリュール(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.22 試乗記 「プジョー2008」がマイナーチェンジを受け、新しいパワーユニットとよりSUVらしいスタイリングを得た。激戦のコンパクトSUV市場に本気で挑む、新世代ブルーライオンの旗手の実力をリポートする。
  • 「プジョー2008」の特別仕様車「クロスシティー」発売 2018.12.18 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年12月18日、プジョーブランドのコンパクトSUV「2008」に特別仕様車「CROSSCITY(クロスシティー)」を設定し、販売を開始した。
  • 「プジョー2008 GTライン」を知る 試す 2016.12.22 プジョー2008の魅力と実力<PR> 成長を続けるコンパクトSUV市場において、高い評価を得ている「プジョー2008」。フランスのメーカーが造るとクロスオーバーはどんなクルマになるか? デザインや走り、ユーティリティーなど、さまざまな切り口からその魅力を紹介する。
  • 日本未導入の新型「208」などを先行展示 プジョーブランドの体感イベント開催 2019.10.18 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年10月18日、プジョーブランドの体感イベント「プジョーショー2019 -UNBORING THE FUTURE-(アンボーリング・ザ・フューチャー)」(会期:2019年10月19日~26日)の開幕に先駆けてプレスカンファレンスを開催した。
ホームへ戻る