「プジョー2008」の基本装備がアップグレード

2018.07.23 自動車ニュース
「プジョー2008 GTライン」
「プジョー2008 GTライン」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年7月19日、基本装備を充実させた「2008」を発売した。

今回標準装備となるバックアイカメラの表示イメージ。
今回標準装備となるバックアイカメラの表示イメージ。拡大

今回、エントリーモデルの「2008アリュール」にはシートヒーターとバックアイカメラを、上級モデルの「2008 GTライン」は上記装備に加えてフロントソナー、パークアシストを標準装備とした。

価格は以下の通り。

  • 2008アリュール:265万円
  • 2008 GTライン:288万円

(webCG)

関連キーワード:
2008, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 2008 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョーSUV 2008アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2021.1.29 試乗記 新型「プジョーSUV 2008」には、ねっとりとした“フランス車”らしさが乏しい。ではつまらないクルマなのかというと真逆で、実はとてもいいクルマである。そこがプジョーのうまいところだ。エントリーグレード「アリュール」の仕上がりを報告する。
  • プジョーSUV 2008 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.10 試乗記 プジョーのBセグメントSUVが2代目に進化。車名も新たに「SUV 2008」となって私たちの前に現れた。強豪ひしめくコンパクトSUV市場にプジョーが投入したニューモデルは、ベースとなった「208」の魅力をどこまで引き継いでいるのか? その出来栄えを確かめた。
  • マツダMX-30(4WD/6AT)【試乗記】 2020.12.17 試乗記 「わたしらしく生きる」をコンセプトに開発された、マツダの新型クロスオーバー「MX-30」。いざ乗り込んでみると、これまでのマツダ車では味わえなかった、さまざまな個性が見えてきた。
  • スバルが新型「スバルBRZ」を発表 2グレード構成で価格は308万円から343万2000円 2021.7.29 自動車ニュース スバルが2代目となる新型「スバルBRZ」を発表した。グレードはベーシックな「R」と上級モデル「S」の2種類で、それぞれに6段MTと6段ATを設定。ボディーカラーには「WRブルー・パール」を含む7種類を用意している。価格は308万円から343万2000円。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSI Rライン(FF/7AT)【試乗記】 2021.7.30 試乗記 やはり排気量は正義である。新型「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の1.5リッターモデルには、1リッターモデルに抱いたような不満がまったく感じられない。ただし、それはパワートレインに限った話で、新型全体に共通する操作系の使い勝手は人を選ぶのではないだろうか。
ホームへ戻る