誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場

2018.08.31 自動車ニュース
「スズキ・ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFXリミテッド」
「スズキ・ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFXリミテッド」拡大

スズキは2018年8月30日、軽乗用車「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」に特別仕様車「25周年記念車」を設定し、同年9月10日に発売すると発表した。

「ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFZリミテッド」
「ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFZリミテッド」拡大
「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 ハイブリッドXリミテッド」
「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 ハイブリッドXリミテッド」拡大

仕様の異なる3つのモデルをラインナップ

今回の特別仕様車は、1993年にワゴンRが誕生してから25周年を迎えたことを記念して設定されたものである。

ベース車は「ハイブリッドFX」「ハイブリッドFZ」「スティングレー ハイブリッドX」の3種類で、全車に助手席シートヒーター(FF車)や専用エンブレムのほか、モデルごとに異なる装備や内外装を採用。ボディーカラーには新設定となる「ノクターンブルーパール」や「フェニックスレッドパール」など、全6色を設定している。各モデルの概要は以下の通り。

 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大
 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大
 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大

【ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFXリミテッド】
ベース車:ハイブリッドFX セーフティパッケージ装着車 ブラック内装
特別装備:助手席シートヒーター(FF車)/専用エンブレム「25th ANNIVERSARY」(バックドア)/専用色インパネカラーパネル(ネイビーパール、シルバー)/フロントグリル(スモークメッキ、スチールシルバー)/専用ファブリックシート表皮、チルトステアリング、運転席シートリフター/シルバードアハンドル、シルバーインサイドドアハンドル/IRカット機能付きフロントガラス、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)/14インチアルミホイール
価格:131万2200円(FF)/142万9920円(4WD)

 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大
 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大

【ワゴンR 25周年記念車 ハイブリッドFZリミテッド】
ベース車:ハイブリッドFZ セーフティパッケージ装着車
特別装備:助手席シートヒーター(FF車)/専用エンブレム「25th ANNIVERSARY」(バックドア)/専用色インパネカラーパネル(マットブラックパール、シルバー)/専用ファブリックシート表皮/メッキバックドアガーニッシュ/シルバードアハンドル/15インチタイヤ&アルミホイール
価格:142万5600円(FF)/154万3320円(4WD)

 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大
 
誕生25周年を祝う特別な「スズキ・ワゴンR」登場の画像拡大

【ワゴンRスティングレー 25周年記念車 ハイブリッドXリミテッド】
ベース車:スティングレー ハイブリッドX
特別装備:助手席シートヒーター(FF車)/専用エンブレム「25th ANNIVERSARY」(バックドア)/フロントシートSRSサイドエアバッグ、SRSカーテンエアバッグ/専用色インパネカラーパネル(マットブラックパール、シルバー)/フロントグリル(メッキ、ダークグレー)/専用ファブリックシート表皮、専用ドアトリムクロス/本革巻きステアリングホイール(専用シルバーステッチ)/メッキバックドアガーニッシュ/15インチタイヤ&アルミホイール
価格:152万6040円(FF)/164万3760円(4WD)

(webCG)

関連キーワード:
ワゴンR, ワゴンRスティングレー, スズキ, 自動車ニュース

スズキ ワゴンR の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ワゴンR ハイブリッドFZ(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.25 試乗記 軽ハイトワゴンの元祖「スズキ・ワゴンR」が6代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームやマイルドハイブリッドシステムの採用などで話題を集める新型の実力を、上級グレード「ハイブリッドFZ」で試した。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー【試乗記】
    2017.2.24 試乗記 「スズキ・ワゴンR」がフルモデルチェンジ! 3つの“顔”が用意されたエクステリアデザインや、マイルドハイブリッドシステムの採用、軽自動車で初となるヘッドアップディスプレイの搭載など、トピックス満載で登場した“6代目”の使い勝手を報告する。
  • 「スズキ・ワゴンR」の安全装備が充実 新開発エンジン搭載車も登場 2019.12.25 自動車ニュース スズキが、軽乗用車「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」の一部仕様を変更。衝突を回避する安全装備を充実させた。自然吸気モデルには新型「ハスラー」にも採用されている新開発エンジンを搭載し、2020年1月20日に発売する。
  • 第162回:新型ハスラーを買うならば 2020.2.11 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第162回は「新型ハスラーを買うならば」。“デザインよし、走りよし”と筆者絶賛の軽自動車、ところでHow much? 同じ価格帯の中古車なら、アコガレのセレブカーも夢じゃない!? カーマニアの妄想は止まらない。
  • スズキ・ハスラー ハイブリッドX/ハスラー ハイブリッドXターボ【試乗記】 2020.2.6 試乗記 一代にして軽クロスオーバーというジャンルを築いた「スズキ・ハスラー」が、2代目にフルモデルチェンジ。ユーティリティー、装備の充実度、快適性、走りの質感と、全方位的な進化を遂げた新型は、開発理念にブレのない、完成度の高いクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る