三菱、ピックアップトラック「トライトン」の新型発表を予告

2018.10.15 自動車ニュース

三菱自動車は2018年10月15日、1tピックアップトラックの新型「トライトン」および「L200」を、同年11月9日に初公開すると発表した。

新型の開発思想は「Engineered Beyond Tough」。1978年に発売した初代L200(日本名「フォルテ」)から継承してきたというこの考え方に基づき、歴代モデルからのフィードバックやピックアップトラックならではの用途を考慮した耐久試験、SUV「パジェロ」で培ったノウハウなどを活用。技術に裏づけられた性能や機能、耐久性、信頼性を備えた、真のタフさを追求している。

新型はビジネスユースにおける耐久性や信頼性だけでなく、プライベートユースでの快適性や乗り心地も改善しているという。

なお、現時点で日本市場への導入予定はないとのこと。

(webCG)

 
三菱、ピックアップトラック「トライトン」の新型発表を予告の画像拡大

関連キーワード:
トライトン, 三菱, 自動車ニュース

三菱 トライトン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱トライトン(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.5.8 試乗記 ……302万8830円
    総合評価……★★★★

    日本国内向けに販売される唯一のピックアップトラック「三菱トライトン」。その実力はいかに? 笹目二朗が試乗した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2021.1.7 試乗記 日本で唯一、新車で正規販売されるピックアップトラック「トヨタ・ハイラックス」。その車両構成は、ラダーフレームにリーフリジッドのリアサスペンション、最大積載量500kgのベッドと、タフそのものだ。世界各国で活躍するグローバルな一台の魅力をリポートする。
  • ピックアップ「三菱トライトン」294.0万円、300台追加 2006.9.21 自動車ニュース 三菱自動車は、タイ生産のピックアップ「トライトン」を、2006年9月21日に発売した。価格は294.0万円。
  • スバル・レヴォーグSTI Sport EX(4WD/CVT)【試乗記】 2021.2.23 試乗記 2020年10月のデビュー以来、各方面で高い評価を得ている新型「スバル・レヴォーグ」。その走りのよさは、雪の上でも健在か? 東京から雪の降り積もる群馬・嬬恋方面へのドライブを通し、最新のシンメトリカルAWDの走破性能を確かめた。
  • レクサスIS300h“バージョンL”(FR/CVT)【試乗記】 2021.2.24 試乗記 “フルモデルチェンジ並み”の改良が行われた「レクサスIS300h」に試乗。開発陣が主張する全面改良を選ばなかった理由や、こだわりの変更点をひとつずつ確かめていくと、そこには期待や予想を大きく超えた進化がみえてきた。
ホームへ戻る