ホンダが「ヴェゼル」に1.5リッターVTECターボ車を追加設定

2018.12.14 自動車ニュース
「ホンダ・ヴェゼル ツーリング・Honda SENSING」。ボディーカラーは新色の「プレミアムクリスタルブルーメタリック」。
「ホンダ・ヴェゼル ツーリング・Honda SENSING」。ボディーカラーは新色の「プレミアムクリスタルブルーメタリック」。拡大

本田技研工業は2018年12月14日、2019年1月31日に発売を予定している、「ヴェゼル」の新グレード「ツーリング・Honda SENSING」に関する情報を、ホームページで先行公開した。

こちらも新色の「スーパープラチナグレーメタリック」。
こちらも新色の「スーパープラチナグレーメタリック」。拡大
ホンダが「ヴェゼル」に1.5リッターVTECターボ車を追加設定の画像拡大

今回、情報が先行公開されたヴェゼル ツーリング・Honda SENSINGは、ヴェゼルとしては初となる1.5リッターVTECターボエンジンを搭載。スペックは明らかにされていないが、既存の1.5リッターVTECターボ車の最高出力は、「ステップワゴン」「ジェイド」が150ps、「シビックハッチバック」が182ps、「CR-V」が190psとなっている。

パワーユニットだけでなく、ボディーカラーにも新色の「プレミアムクリスタルブルーメタリック」「スーパープラチナグレーメタリック」の2色が設定されるほか、専用のブラウンインテリアも採用されている。

(webCG)

関連キーワード:
ヴェゼル, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ ヴェゼル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 感性が磨いたモデューロXの真価 2020.2.10 ホンダ・ヴェゼル モデューロXを体感する<PR> ホンダのコンプリートカー「Modulo X(モデューロX)」のラインナップに、人気のコンパクトSUVをベースとした「ヴェゼル モデューロX」が登場。一般ユーザーを対象とした体感試乗会の会場から、その走りの実力を参加者の声とともにお届けする。
  • ホンダ・ヴェゼル モデューロX【試乗記】 2019.12.23 試乗記 「どんな道でも、誰もが楽しく運転できるコンプリートカー」を目指して開発される「モデューロX」シリーズ。コンパクトSUV「ホンダ・ヴェゼル」をベースとする最新型は、その理想を実現するクルマに仕上がっているか?
  • ホンダ・ヴェゼル ツーリング・Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2019.4.10 試乗記 「ホンダ・ヴェゼル」にパワフルなターボエンジン搭載モデル「ツーリング」が追加された。自然吸気エンジンを搭載したスポーティーグレードが「RS」と名乗る中、どちらかといえば優雅な風情を持つグレード名を採用したことには、どのような事情があるのだろうか。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICクーペ(4WD/9AT)【試乗記】 2020.1.22 試乗記 マイナーチェンジによって内外装やパワートレインがアップデートされた、メルセデスのDセグメントSUV「GLC」。最高出力194PS、最大トルク400N・mの2リッター直4ディーゼルターボを搭載する「GLC220d 4MATICクーペ」を連れ出し、その進化を確かめた。
  • ホンダが国内に導入する新型「アコード」の概要発表 ハイブリッドのモノグレードで展開 2020.1.23 自動車ニュース 本田技研工業は2020年1月23日、同年2月に国内での販売を予定している「アコード」の概要を発表した。10代目となる新型は、4ドアクーペを思わせるスタイリングが特徴。新プラットフォームの採用によりユーティリティー性も向上している。
ホームへ戻る