「ホンダS660」に上質な内外装の「トラッドレザーエディション」登場

2018.12.20 自動車ニュース
ホンダS660αトラッドレザーエディション
ホンダS660αトラッドレザーエディション拡大

本田技研工業は2018年12月20日、軽規格のオープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「Trad Leather Edition(トラッドレザーエディション)」を設定し、同年12月21日に発売すると発表した。

 
「ホンダS660」に上質な内外装の「トラッドレザーエディション」登場の画像拡大
 
「ホンダS660」に上質な内外装の「トラッドレザーエディション」登場の画像拡大
 
「ホンダS660」に上質な内外装の「トラッドレザーエディション」登場の画像拡大
 
「ホンダS660」に上質な内外装の「トラッドレザーエディション」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、上級グレードの「α」をベースに、ライトタンとブラックのツートーンのインテリアや、ブラウンのロールトップなどを装備することで上質感を高めたモデルである。

これらを含む特別装備は以下の通り。

  • ブラウンロールトップ
  • 専用アルミホイール(ブラッククリア塗装)& ホイールナット(ブラック)
  • 専用トラッドレザーインテリア(スポーツレザーシート+本皮巻きステアリングホイール+インパネソフトパッド)
  • アルミ製コンソールプレート(「Trad Leather」ロゴ入り)
  • シティーブレーキアクティブシステム(低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能[CVT車のみ])

ボディーカラーは「ブリティッシュグリーン・パール」「プレミアムスターホワイト・パール」「ナイトホークブラック・パール」の全3色。価格はCVT車、MT車ともに227万5560円。

(webCG)

関連キーワード:
S660, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ S660 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • モデューロXの真価を知る 2020.3.19 匠の技が磨いた走り<AD> ホンダの人気車種をベースに、専用の装備やチューニングで走りを磨いた「モデューロX」シリーズ。その最新モデル「ヴェゼル モデューロX」と軽スポーツ「S660モデューロX」からは、上質な走りにかける、つくり手の情熱が伝わってきた。
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)/フィットe:HEVホーム(FF)【試乗記】 2020.3.4 試乗記 ホンダの人気コンパクト「フィット」がついにモデルチェンジ。4代目となる新型は、どのようなクルマに仕上がっているのか? 使う人の「心地よさ」を追求したというコンセプトに、ホントに沿うものになっているか? 仕様の異なる2モデルに試乗して確かめた。
  • BMW M235i xDriveグランクーペ(4WD/8AT)/220dグランクーペ(FF/8AT)【海外試乗記】 2020.2.27 試乗記 2020年春に日本の道を走り始めるBMWのニューモデル「2シリーズ グランクーペ」。コンパクトな4ドアクーペの走りには、どんな特徴があるのか? 駆動方式やパワーユニットの異なる2モデルにポルトガルで試乗した。
  • トヨタ・グランエースG(FR/6AT)【試乗記】 2020.3.19 試乗記 トヨタの大型ミニバン「グランエース」に試乗。年間販売目標600台という数字が示す通り、その実態はプロユースの送迎用車両だ。果たしてそんなクルマに、目の肥えすぎた(?)自動車マニアが飛びついて持て余すことはないのだろうか。にわかオーナー体験の様子をリポートする。
  • BMW M135i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2020.3.9 試乗記 3代目に生まれ変わった「BMW 1シリーズ」で多くの読者が気にかけているのはFRからFFへの基本駆動方式の変更に違いない。かくいうリポーターもまたその一人だ。肝心要のハンドリング性能をトップグレード「M135i xDrive」で確かめた。
ホームへ戻る