ハイパフォーマンスなゴルフGTIが再び登場

2019.02.13 自動車ニュース
フォルクスワーゲン・ゴルフGTIパフォーマンス
フォルクスワーゲン・ゴルフGTIパフォーマンス拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2019年2月13日、「ゴルフ」に特別仕様車「ゴルフGTIパフォーマンス」を設定し、販売を開始した。

専用ファブリック&マイクロフリーストップスポーツシートを採用している「ゴルフGTIパフォーマンス」。
専用ファブリック&マイクロフリーストップスポーツシートを採用している「ゴルフGTIパフォーマンス」。拡大
前回のモデルとは異なる、新デザインの19インチホイールが装備される。
前回のモデルとは異なる、新デザインの19インチホイールが装備される。拡大

今回の特別仕様車は、2017年10月に発売された台数500台限定モデルの再登場版で、前回とは異なるデザインの専用19インチホイールを装着していることがトピック。

ベースとなった「ゴルフGTI」よりも15psパワーアップした、最高出力245psの2リッター直4 DOHC直噴ターボエンジンを搭載しているほか、電子制御油圧式フロントディファレンシャルロック、大径ブレーキディスク、アダプティブシャシーコントロール“DCC”などに加え、専用ファブリック&マイクロフリーストップスポーツシート、通常モデルではオプションとなるテクノロジーパッケージ(デジタルメータークラスター“Active Info Display”/ダイナミックライトアシスト/ダークテールランプなど)が標準装備されている。

ボディーカラーは、ダークアイアンブルーメタリック、ピュアホワイト、ディープブラックパールエフェクトの全3色が設定される。

価格は465万9000円。

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフ, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る