「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタート

2019.02.20 自動車ニュース
BMW 8シリーズ カブリオレ(写真は欧州仕様車)
BMW 8シリーズ カブリオレ(写真は欧州仕様車)拡大

BMWジャパンは2019年2月19日、フラッグシップクーペ「8シリーズ クーペ」のオープンバージョンとなる「8シリーズ カブリオレ」を発表。同日、販売を開始した。

 
「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタートの画像拡大
 
「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタートの画像拡大
 
「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタートの画像拡大
 
「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタートの画像拡大
 
「BMW 8シリーズ カブリオレ」の国内販売がスタートの画像拡大

8シリーズ カブリオレは、「6シリーズ カブリオレ」の実質的な後継となるオープントップモデル。8シリーズ クーペをベースにオープン化したもので、「クーペの美しさや卓越した運動性能に加えて、オープンモデルならではの開放感や優雅さを備えている」とアピールされる。2018年11月のロサンゼルスモーターショーにおいて、「8シリーズ コンバーチブル」として世界初公開された。

ルーフには電動式のソフトトップを採用。約15秒でオープン/クローズが可能で、50km/hまでの車速であれば走行中でも操作できる。

乗車定員は4人。「優れた走行性能への期待感をあおるようなデザイン」とうたわれるインテリアは、透明度の高いクリスタルで作られたクラフテッドクリスタルフィニッシュのシフトノブや、ベンチレーション付きの上質なメリノレザーシート、そしてアンビエントライトなどが見どころとなっている。

現時点で国内販売されるのは、4.4リッターV8ガソリンターボエンジン(最高出力530ps、最大トルク750Nm)を搭載する「BMW M850i xDriveカブリオレ」のみ。ボディーサイズは全長×全幅×全高=4855×1900×1345mmで、ホイールベースは2820mm。車重は2340kgと公表される。

そのほか、「アクティブ・クルーズ・コントロール」や「リバース・アシスト」(車両が直前に前進したルートを最大50mまで記憶し、同じルートをバックで正確に戻れる機能)をはじめとする運転支援システムや、「BMW Operating System 7.0」を新たに採用したインフォテインメントシステムもセリングポイントとなっている。

価格はクーペよりも124万円高の1838万円。

(webCG)

「8シリーズ カブリオレ(コンバーチブル)」のフォトギャラリーはこちら

関連キーワード:
8シリーズ カブリオレ, BMW, 8シリーズ コンバーチブル, 自動車ニュース

BMW 8シリーズ カブリオレ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD3 Sツーリング(4WD/8AT)【試乗記】 2021.9.15 試乗記 アルピナとして初めて48Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「D3 Sツーリング」に試乗。最高巡航速度270km/hを誇るパフォーマンスとWLTP値で13.0km/リッターという燃費性能を両立した、スポーツディーゼルの走りとは?
  • メルセデス・ベンツC300eセダン(FR/9AT)【海外試乗記】 2021.9.1 試乗記 メルセデス・ベンツの主力セダン「Cクラス」がフルモデルチェンジ。国内では2021年秋からのデリバリーが予定されているが、一足早く欧州でそのステアリングを握るチャンスを得た。プラグインハイブリッドモデル「C300e」の仕上がりを報告する。
  • シボレー・コルベット クーペ3LT(MR/8AT)【試乗記】 2021.7.8 試乗記 ミドシップ化や右ハンドル仕様の設定など、あまたのトピックで注目を集めている“C8”こと8代目「シボレー・コルベット」が、いよいよ日本の道を走りだした。“コルベット史上初”の新機軸が多数盛り込まれた新型の実力をリポートする。
  • シボレー・コルベット コンバーチブル(MR/8AT)【試乗記】 2021.9.18 試乗記 ミドシップ化によって高い運動性能を獲得した新型「シボレー・コルベット」。その実力は、電動ハードトップを備えた「コンバーチブル」でも変わらない。とくに峠道では、オープンエアの心地よさに加え、C8の底知れないポテンシャルも感じることとなった。
  • 「BMW M4」シリーズにキャンバストップのオープンモデル「M4カブリオレ」が登場 2021.9.14 自動車ニュース BMWが、「M4」シリーズにオープントップモデル「M4カブリオレ コンペティション M xDrive」を設定。ラインナップのなかでも高性能な、最高出力510PSのエンジンを搭載した4WD仕様をベースに、約18秒でオープンにできる電動キャンバストップを装備している。
ホームへ戻る