新型「BMW Z4」導入記念の限定モデル「フローズングレー」発売

2019.03.26 自動車ニュース

BMWジャパンは2019年3月25日、新型「BMW Z4」の国内導入を記念した限定車「M40iフローズングレー」を発表、同日に販売を開始した。同車は30台の限定となり、そのうち10台はオンラインプラットフォームによる2019年4月4日~5月10日の期間限定販売となる。

Z4 M40iフローズングレーは、特別色としてボディーカラーに「フローズングレー」を採用。BMWインディビジュアルハイグロスシャドーラインプラスと、19インチMライトアロイホイールダブルスポークスタイリング800Mを装備し、特徴的なエクステリアに仕上げている。

インテリアでは、デザインステッチが施されたコニャック色のヴァーネスカレザーシートとアルミニウムテトラゴントリム、ステアリングホイールヒーティング、Harman Kardon(ハーマンカードン)サラウンドサウンドシステムを装備している。

Z4 M40iフローズングレーの価格は899万円。同車の購入者には成約記念として、ラグジュアリーファッションブティック「Barneys New York(バーニーズ・ニューヨーク)」とコラボレーションした完全ハンドメイドのスペシャルバッグがプレゼントされる。同製品は、新型BMW Z4のソフトトップからインスパイアされたというデザインのカバーやフロントノーズのメッシュグリルをモチーフとしたメッシュハンドル、フローズングレーのボディーカラーをイメージした刻印入りの裏地などを採用。車両台数と同数の30個限定アイテムとなっている。

(webCG)

BMW Z4 M40iフローズングレー
BMW Z4 M40iフローズングレー拡大

関連キーワード:
Z4, BMW, 自動車ニュース

BMW Z4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M850i xDriveカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.7.12 試乗記 BMWの最上級オープンカーなんて、お金持ちが気軽に乗り回すだけのクルマじゃないか? そんな偏見を吹き飛ばす、完璧と言いたくなるほどの走りを、新しい「M850i xDriveカブリオレ」は味わわせてくれた。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.5.22 試乗記 BMWのオープントップモデル「Z4」の新型がいよいよ日本に上陸した。今回テストに連れ出したのは、3リッター直6ターボエンジンを搭載したトップグレード「M40i」。箱根のワインディングロードで、その出来栄えをチェックした。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.4.17 試乗記 新型となった「BMW Z4」の実力を探るべく、3リッター直6エンジンを積んだ上級グレード「M40i」に試乗。端々に初代モデルへの回帰が感じられる3代目は、ライバル「ポルシェ718ボクスター」の存在を脅かすのに十分な実力を備えていた。
  • 「スープラ」と「Z4」はどっちがおトク?
    兄弟スポーツカーのコスパについて考える
    2019.5.31 デイリーコラム 「トヨタ・スープラ」と「BMW Z4」の新型は、基本的なメカニズムを共有する兄弟車。プライスリストを見比べてみると、ずいぶん価格差があるようだが……? 両車の装備を比較しつつ、コストパフォーマンスについて検証した。
  • BMW M850i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.4.11 試乗記 かつてBMWのV12ラグジュアリークーペに与えられていた「8シリーズ」の名称がおよそ20年ぶりに復活した。「クーペ」と「カブリオレ」という2つのラインナップから、まずはスタイリッシュなクーペに試乗。新世代フラッグシップモデルの実力を確かめる。
ホームへ戻る