スバルが「BRZ」のボディーカラーを変更

2019.04.09 自動車ニュース

スバルは2019年4月9日、スポーツクーペ「BRZ」のボディーカラーに「マグネタイトグレー・メタリック」を新設定し、販売を開始した。

スバルBRZは、水平対向エンジンを搭載した4座のスポーツクーペであり、「トヨタ86」の兄弟車にあたる。2012年2月の発売よりたびたび改良を受けており、運動性能や内外装の質感を高めてきた。

新たに設定されたマグネタイトグレー・メタリックは「レガシィB4/アウトバック」にも採用されているグレー系のボディーカラーで、緻密で滑らかな輝きと落ち着きのある色合いが特徴とされている。今回、従来の「ダークグレー・メタリック」と入れ替わる形での採用となった。

なお、今回の変更に伴う価格の改定はなく、価格帯は243万円から359万1000円となっている。

(webCG)

スバルBRZ STI Sport
スバルBRZ STI Sport拡大

関連キーワード:
BRZ, スバル, 自動車ニュース