スバルが「BRZ」のボディーカラーを変更

2019.04.09 自動車ニュース

スバルは2019年4月9日、スポーツクーペ「BRZ」のボディーカラーに「マグネタイトグレー・メタリック」を新設定し、販売を開始した。

スバルBRZは、水平対向エンジンを搭載した4座のスポーツクーペであり、「トヨタ86」の兄弟車にあたる。2012年2月の発売よりたびたび改良を受けており、運動性能や内外装の質感を高めてきた。

新たに設定されたマグネタイトグレー・メタリックは「レガシィB4/アウトバック」にも採用されているグレー系のボディーカラーで、緻密で滑らかな輝きと落ち着きのある色合いが特徴とされている。今回、従来の「ダークグレー・メタリック」と入れ替わる形での採用となった。

なお、今回の変更に伴う価格の改定はなく、価格帯は243万円から359万1000円となっている。

(webCG)

スバルBRZ STI Sport
スバルBRZ STI Sport拡大

関連キーワード:
BRZ, スバル, 自動車ニュース

スバル BRZ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2016.9.24 試乗記 2リッター水平対向エンジンを搭載したスバルのFRスポーツ「BRZ」が、エンジン、ボディー、足まわりに手を加える大幅改良を受けた。試乗を通してその実力を測るとともに、「スポーツカー天国」ニッポンに生まれたシアワセについて考えた。
  • トヨタ・ヤリス プロトタイプ【試乗記】 2019.11.13 試乗記 “小さなクルマ”の既成概念を超えるべく、プラットフォームからパワートレイン、足まわりに至るまで刷新された新型「トヨタ・ヤリス」。発売前のプロトタイプ試乗会でわかった、その出来栄えは?
  • レクサスLC500/LS500h/RX450h/RX450hL【試乗記】 2019.10.30 試乗記 レクサスのラグジュアリークーペ「LC」と、フラッグシップセダン「LS」、そしてブランド最多のセールスを誇る「RX」。重責を担う3モデルの最新型は、どのようにリファインされたのか? マイナーチェンジのポイントと走りの印象を報告する。
ホームへ戻る