「ポルシェ・カイエン クーペ」の予約受注がスタート

2019.04.22 自動車ニュース
ポルシェ・カイエン ターボ クーペ
ポルシェ・カイエン ターボ クーペ拡大

ポルシェ ジャパンは2019年4月22日、同年3月21日に本国ドイツでデビューした新型SUV「カイエン クーペ」の日本での価格を発表するとともに、予約受注を開始した。

「カイエン ターボ クーペ」は最高出力550psの4リッターV8ツインターボを搭載している。
「カイエン ターボ クーペ」は最高出力550psの4リッターV8ツインターボを搭載している。拡大
2019年4月開催の上海モーターショーにおいてアジア初公開となった「カイエン クーペ」。
2019年4月開催の上海モーターショーにおいてアジア初公開となった「カイエン クーペ」。拡大

カイエン クーペは、「カイエン」の派生モデルとして登場。2019年4月開催の上海モーターショーでアジア初公開されている。フロントウィンドウとAピラー、リアウィンドウなどがカイエンよりも傾斜しており、名前の通りクーペライクなフォルムが特徴だ。

キャビンは4座のスポーツシートを装備。リアシートの位置はカイエンよりも30mm低く設定されており、車高が低いデザインながら居住性は十分確保されているという。

日本に導入されるのは、3リッターV6ターボエンジン(最高出力340ps、最大トルク450Nm)を搭載する「カイエン クーペ」と、4リッターV8ツインターボエンジン(同550ps、同770Nm)を搭載する「カイエン ターボ クーペ」の2モデルで、ともに8段ATを組み合わせた右ハンドル仕様となる。

価格は以下の通り。

  • カイエン クーペ:1115万円
  • カイエン ターボ クーペ:1974万円

なお、日本でのデリバリー開始時期は、未定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
カイエン クーペ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエン クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.1 試乗記 「ポルシェ・カイエン クーペ」に試乗。他ブランドではすでにおなじみとなっているデザインコンシャスなSUVだが、ポルシェの仕事を侮ってはいけない。外観だけでなく、走りの性能にも「カイエン」とは異なるクーペらしい味つけが施されているのだ。
  • 新型「カイエンGTS」と「カイエンGTSクーペ」の予約注文受け付けがスタート 2020.6.12 自動車ニュース ポルシェジャパンは2020年6月12日、「カイエンGTS」および「カイエンGTSクーペ」を導入すると発表し、予約注文受け付けを開始した。最高出力460PS/最大トルク620N・mを誇る4リッターV8ツインターボエンジンを搭載している。
  • アウディが「A4/S4」シリーズを大幅改良 エクステリアデザインを刷新 2020.10.7 自動車ニュース アウディが「A4/S4」シリーズを大幅改良。エクステリアデザインを大きく変更したほか、新しいインフォテインメントシステムを採用するなど、装備も強化。「A4/A4アバント/A4オールロードクワトロ」には、12Vマイルドハイブリッドシステムを導入した。
  • そこに熱はあったか!? プロトタイプを前に思う新型「フェアレディZ」とスポーツカーの哲学 2020.10.5 デイリーコラム なぜスポーツカーはブランドや時代の象徴とされるのか? 私たちはスポーツカーに何を求めているのか? 日産が発表した「フェアレディZ プロトタイプ」を前に、Zのファンであり、日産車を愛好してきたジャーナリストの西川 淳が「スポーツカーの哲学」を語った。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る