「ポルシェ・カイエン クーペ」の予約受注がスタート

2019.04.22 自動車ニュース
ポルシェ・カイエン ターボ クーペ
ポルシェ・カイエン ターボ クーペ拡大

ポルシェ ジャパンは2019年4月22日、同年3月21日に本国ドイツでデビューした新型SUV「カイエン クーペ」の日本での価格を発表するとともに、予約受注を開始した。

「カイエン ターボ クーペ」は最高出力550psの4リッターV8ツインターボを搭載している。
「カイエン ターボ クーペ」は最高出力550psの4リッターV8ツインターボを搭載している。拡大
2019年4月開催の上海モーターショーにおいてアジア初公開となった「カイエン クーペ」。
2019年4月開催の上海モーターショーにおいてアジア初公開となった「カイエン クーペ」。拡大

カイエン クーペは、「カイエン」の派生モデルとして登場。2019年4月開催の上海モーターショーでアジア初公開されている。フロントウィンドウとAピラー、リアウィンドウなどがカイエンよりも傾斜しており、名前の通りクーペライクなフォルムが特徴だ。

キャビンは4座のスポーツシートを装備。リアシートの位置はカイエンよりも30mm低く設定されており、車高が低いデザインながら居住性は十分確保されているという。

日本に導入されるのは、3リッターV6ターボエンジン(最高出力340ps、最大トルク450Nm)を搭載する「カイエン クーペ」と、4リッターV8ツインターボエンジン(同550ps、同770Nm)を搭載する「カイエン ターボ クーペ」の2モデルで、ともに8段ATを組み合わせた右ハンドル仕様となる。

価格は以下の通り。

  • カイエン クーペ:1115万円
  • カイエン ターボ クーペ:1974万円

なお、日本でのデリバリー開始時期は、未定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
カイエン クーペ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ カイエン クーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエン ターボ クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.12.21 試乗記 全車がターボエンジンを搭載する「ポルシェ・カイエン クーペ」だが、車名に“ターボ”を冠した「カイエン ターボ クーペ」は格別だ。純内燃機関モデルでは最強の最高出力550PSのV8ツインターボと、ポルシェならではのシャシー性能を味わってみた。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボS(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.20 試乗記 大幅改良を受けた「ポルシェ・パナメーラ」のラインナップの中から、最高出力630PSの4リッターV8ターボエンジンを搭載した「ターボS」に試乗。ニュルブルクリンク北コースで“エグゼクティブカー”の最速タイムを記録したという、その実力の一端に触れた。
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • トヨタが「カローラ ツーリング」にアウトドアテイストを盛り込んだ特別仕様車設定 2021.4.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年4月2日、ステーションワゴン「カローラ ツーリング」に特別仕様車“ACTIVE RIDE(アクティブライド)”を設定し、500台の台数限定で同年4月19日に発売すると発表。同日、注文受け付けを開始した。
ホームへ戻る