BMWが新型「3シリーズ」のラインナップを強化

2019.05.27 自動車ニュース
BMW 330e Mスポーツ
BMW 330e Mスポーツ拡大

BMWジャパンは2019年5月24日、スポーツセダン「BMW 3シリーズ」に搭載するパワートレインの追加バリエーションを発表した。

BMW 330e Mスポーツ
BMW 330e Mスポーツ拡大
BMW M340i xDrive
BMW M340i xDrive拡大

今回発表されたのは、最高出力190psの2リッター直4ディーゼルを搭載する「320d xDrive」と「320d xDrive Mスポーツ」、システム合計出力292psを発生するプラグインハイブリッドモデルの「330e Mスポーツ」、さらに最高出力387psの3リッター直6ターボを搭載する「M340i xDrive」という4モデル。

320d xDriveは同日に発売、330e MスポーツとM340i xDriveは同日に予約受注を開始し、9月下旬の納車を予定している。

ラインナップと価格は下記の通り。

  • 320d xDrive:578万円
  • 320d xDrive Mスポーツ:629万円
  • 330e Mスポーツ:654万円
  • M340i xDrive:962万円

また、同年夏以降の販売車両には、高速道路での渋滞時においてステアリングから手を放しての走行が可能となる「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」が搭載されるという。

(webCG)

関連キーワード:
3シリーズ セダン, BMW, 自動車ニュース

BMW 3シリーズ セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 330i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2019.3.2 試乗記 BMWが誇るスポーツセダンのベンチマーク「3シリーズ」が、7代目にフルモデルチェンジ。ブランドの“伝統芸”ともいえるミズスマシ的ドライブフィールと、隔世の進化を遂げた強力なドライビングアシストに触れ、リポーターが感じたこととは?
  • 第34回:BMW 3シリーズ(後編) 2019.5.22 カーデザイナー明照寺彰の直言 従来のモデルを大事にし、より洗練させていくのがBMWデザインの真骨頂……のはずが、新型「3シリーズ」はどうもそうはなっていない様子。自動車デザイナー明照寺彰が、次世代の大黒柱の“気になるポイント”を語るとともに、BMWデザインのゆらぎの原因を探った。
  • 第33回:BMW 3シリーズ(前編) 2019.5.15 カーデザイナー明照寺彰の直言 世界が認めるDセグメントのベンチマーク「BMW 3シリーズ」。7代目となる新型「G20」のデザインを通し、現役のカーデザイナー明照寺彰が、ドイツと日本の“自動車デザインの仕方”の違いと、BMWのデザインの変遷を語る。
  • BMW 330i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2019.3.28 試乗記 フルモデルチェンジで第7世代となった「BMW 3シリーズ セダン」に試乗。ずばり、新型は“買い”なのか? 先代「F30」型を日常の足とするモータージャーナリスト清水草一が、走りの印象を報告する。
  • BMWが新型「3シリーズ」のラインナップを強化 2019.5.27 自動車ニュース BMWジャパンは2019年5月24日、スポーツセダン「BMW 3シリーズ」に搭載するパワートレインの追加バリエーションを発表した。最高出力190psの直4ディーゼルや同292psのPHEV、同387psの直6ガソリンターボを新たにラインナップしている。
ホームへ戻る