「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更に

2019.06.27 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ拡大

FCAジャパンは2019年6月26日、「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様を変更し、同年7月6日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更にの画像拡大

今回、仕様変更の対象となるのは、2リッター直4ガソリンターボエンジン(最高出力280ps/最大トルク400Nm)を搭載した「ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ」(右ハンドル/後輪駆動)のみ。

エクステリアでは、新デザインの19インチアルミホイールを採用したほか、ブレーキキャリパーのカラーリングをレッドに変更した。

インテリアにはダッシュボードとドアパネルにレザーを採用し、上質感を演出した。

2リッターターボエンジンにも改良を加え、JC08モードの燃費値が従来モデルよりも10%向上した13.2km/リッターとなっている。

価格は従来モデルよりも9万円安い578万円。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.24 試乗記 いよいよ日本にも導入されたファン待望のスポーツセダン「アルファ・ロメオ・ジュリア」。そのラインナップのなかから、今回は280psを発生する「ヴェローチェ」の4WDに試乗。その走りの特徴を、アルファの4WDの歴史とともに紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
  • メルセデス・ベンツA200d(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.18 試乗記 スタイリッシュなデザインや、AI技術を使ったインフォテインメントシステムで話題の4代目「メルセデス・ベンツAクラス」。最新のディーゼルモデルを走らせてみると、既存のガソリンターボ車とは異なる“オトナ”なドライブフィールが伝わってきた。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
ホームへ戻る