「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更に

2019.06.27 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ拡大

FCAジャパンは2019年6月26日、「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様を変更し、同年7月6日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更にの画像拡大

今回、仕様変更の対象となるのは、2リッター直4ガソリンターボエンジン(最高出力280ps/最大トルク400Nm)を搭載した「ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ」(右ハンドル/後輪駆動)のみ。

エクステリアでは、新デザインの19インチアルミホイールを採用したほか、ブレーキキャリパーのカラーリングをレッドに変更した。

インテリアにはダッシュボードとドアパネルにレザーを採用し、上質感を演出した。

2リッターターボエンジンにも改良を加え、JC08モードの燃費値が従来モデルよりも10%向上した13.2km/リッターとなっている。

価格は従来モデルよりも9万円安い578万円。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ スプリント(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.5 試乗記 「アルファ・ロメオ・ジュリア」にインフォテインメントシステムや先進運転支援装備(ADAS)を強化した大規模改良モデルが登場。往年の名跡「スプリント」を襲う新グレードで、その仕上がりを確かめた。
  • 日産ノート オーラGレザーエディション/ノート オーラG FOURレザーエディション【試乗記】 2021.6.15 試乗記 「日産ノート」ベースのプレミアムコンパクト「ノート オーラ」が登場。パワーアップした「e-POWER」や3ナンバー化された専用ワイドボディー、上級路線を目指したというこだわりの内装や装備など、注目すべきポイントの仕上がりを、テストコースで確かめた。
  • 新型「フォルクスワーゲン・ゴルフ」が日本上陸 2021.6.15 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2021年6月15日、新型「ゴルフ」の国内導入を発表し、同日より販売を開始した。8代目となる新型では装備のデジタル化とパワートレインの電動化を進めたほか、ドライバーアシスタンスシステムの強化を図っている。
  • キャデラックCT5スポーツ(4WD/10AT)【試乗記】 2021.6.2 試乗記 キャデラックの新作セダン「CT5」がいよいよ日本に導入された。世界的にSUVが伸長するなかで、アメリカを代表するプレミアムブランドが世に問うたセダンの姿とは? “いまどきのキャデラック”のキャラクターを体現した、ニューモデルの実力を試す。
ホームへ戻る