シャドーグレーメタリックのカラーが決め手 特別な「シボレー カマロ」が20台限定で登場

2019.08.08 自動車ニュース
シボレー・カマロ スタイリングスポーツエディション
シボレー・カマロ スタイリングスポーツエディション拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2019年8月8日、スポーツクーペ「シボレー・カマロ」に20台の限定車「カマロSTYLING SPORT EDITION(スタイリングスポーツエディション)」を設定。同年8月20日に発売すると発表した。

 
シャドーグレーメタリックのカラーが決め手 特別な「シボレー カマロ」が20台限定で登場の画像拡大
 
シャドーグレーメタリックのカラーが決め手 特別な「シボレー カマロ」が20台限定で登場の画像拡大
 
シャドーグレーメタリックのカラーが決め手 特別な「シボレー カマロ」が20台限定で登場の画像拡大

今回のカマロ スタイリングスポーツエディションは、パワフルな6.2リッターV8モデル「カマロSS」がベースの限定車。

ボディーカラーに新色のシャドーグレーメタリックを採用し、レッドアウトラインストライプ付きの5スポークグロスブラックホイールでドレスアップ。ジェットブラックのインテリアには、レカロ製のパフォーマンスシートが組み合わされている。

価格はベース車から48万6000円アップの729万円。20台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
カマロ, シボレー, 自動車ニュース