マイナーチェンジした「ボルボXC90」が日本上陸 安全装備も強化

2019.08.22 自動車ニュース
ボルボXC90 T8 Twin Engine AWDインスクリプション
ボルボXC90 T8 Twin Engine AWDインスクリプション拡大

ボルボ・カー・ジャパンは2019年8月22日、マイナーチェンジした「ボルボXC90」の日本導入を発表。特別仕様車「XC90 D5 AWD R-DESIGN」もラインナップに加え、同日、販売を開始した。

 
マイナーチェンジした「ボルボXC90」が日本上陸 安全装備も強化の画像拡大
 
マイナーチェンジした「ボルボXC90」が日本上陸 安全装備も強化の画像拡大
 
マイナーチェンジした「ボルボXC90」が日本上陸 安全装備も強化の画像拡大
デザインが変更された、オレフォス社製のクリスタルシフトノブ。
デザインが変更された、オレフォス社製のクリスタルシフトノブ。拡大
XC90 D5 AWD R-DESIGN
XC90 D5 AWD R-DESIGN拡大

マイナーチェンジ後のモデルでは、新デザインのフロントグリルと前後バンパーを採用。プラグインハイブリッドのトップモデル「T8 Twin Engine AWDエクセレンス」を除き、アルミホイールのデザインも改められた。

インテリアについては、プラグインハイブリッドモデルだけに備わるオレフォス社製クリスタルシフトノブのデザインを変更。さらに、本革シートとパーフォレーテッドファインナッパレザーシートに新色のスレート(グレー)を追加した。

安全装備もアップグレードしており、「シティ・セーフティ」(衝突回避・被害軽減ブレーキシステム)に「ステアリング・サポート」(衝突回避支援機能)を追加したほか、後退時の安全を確保する「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付きCTA(クロス・トラフィック・アラート)」も搭載。さらに、駐車操作を補助する「パーク・アシスト・パイロット」には被害軽減ブレーキの新機能が加わり、「タイヤ空気圧モニタリングシステム」が標準化された。

またディーゼル車の「D5」に限り、特別仕様車として、以下の装備が与えられたスポーティーグレード、R-DESIGNが用意されている。

  • 専用フロントグリル
  • 専用グロッシーブラック仕上げサイドウィンドウトリム/インテグレーテッドルーフレール
  • 専用ブラックカラードアミラーカバー
  • 専用フロントリアバンパー(グロッシーブラックトリム)
  • フェンダーエクステンション(ボディー同色、ワイド)
  • 専用スポーツシート
  • 専用カーボンファイバーパネル
  • 専用アルミニウムスポーツペダル
  • 専用本革巻き/シルクメタルステアリングホイール
  • 専用本革巻きシフトノブ(チャコール)
  • 専用アルミニウムスカッフプレート(イルミネーション機能付き)
  • 専用フロアマット
  • テイラードダッシュボード&インナードアパネルトップ
  • リアドアウィンドウサンブラインド
  • パドルシフト
  • 新デザイン専用22インチアルミホイール
  • 5ダブルスポーク9.0J×22 ダイヤモンドカット/ブラック、275/35R22タイヤ

最新型XC90のラインナップと価格は以下の通り(※印のモデルは納車が2019年10月以降となるため、消費税10%で表示)。

【2リッター直4ガソリンターボ】

  • T5 AWDモメンタム:799万円

【2リッター直4ディーゼルターボ】

  • D5 AWDモメンタム:869万円
  • D5 AWD R-DESIGN:951万2963円※
  • D5 AWDインスクリプション:954万円

【2リッター直4ガソリンターボ+スーパーチャージャー】

  • T6 AWDインスクリプション:964万円

【2リッター直4プラグインハイブリッド】

  • T8 Twin Engine AWDインスクリプション:1124万4444円※
  • T8 Twin Engine AWDエクセレンス:1353万6112円※

(webCG)
 

関連キーワード:
XC90, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC90 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 T8ポールスターエンジニアード(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.9 試乗記 「ボルボV60」の高性能バージョン「T8ポールスターエンジニアード」に試乗。全車の電動化戦略を着々と進めるボルボ。その旗振り役を務めるように電気の力でハイパフォーマンスを手にしたコンプリートモデルの仕上がりは?
  • ボルボXC60 B6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)/V60 B5 R-DESIGN(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.23 試乗記 ボルボの中核を担う「60シリーズ」に、新エンジンを搭載した「XC60 B6 AWD R-DESIGN」と、「V60」初の「R-DESIGN」モデルとなる「V60 B5 R-DESIGN」が登場。ともに48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載した両モデルは、どのような走りを見せるのか?
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.7 試乗記 東京モーターショーでの世界初公開から1年、アルピナの最新モデルである新型「B3」がいよいよ日本でも発売された。“アルピナ・マジック”とも称されるシームレスライドと高出力の3リッター直6エンジンが織りなす走りを、裏磐梯のワインディングロードで試す。
  • アウディA4アバント35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.26 試乗記 フルモデルチェンジと見まがうほどに大幅な改良が行われた、最新の「アウディA4」が上陸。同シリーズの代表モデルともいえるステーションワゴン「アバント」に試乗し、新型パワーユニットや熟成されたシャシーの出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る