アウディは26車種を一挙展示 オフロード型EVのコンセプトカーも【フランクフルトショー2019】

2019.09.09 自動車ニュース
 
アウディは26車種を一挙展示 オフロード型EVのコンセプトカーも【フランクフルトショー2019】の画像拡大

独アウディは2019年9月6日(現地時間)、ドイツ・フランクフルトで開催されるフランクフルトモーターショー(開催期間:2019年9月10日~22日)における、アウディブースの出展概要を発表した。

アウディA1シティカーヴァー
アウディA1シティカーヴァー拡大
Q3スポーツバック
Q3スポーツバック拡大
e-tron FE06
e-tron FE06拡大

68回目となるフランクフルトモーターショーに、アウディは全26モデルを展示する。

目玉となるのは、電気自動車のオフロードモデルの将来像を示すコンセプトカー「アウディAI:TRAIL」と、新型「アウディRS 7スポーツバック」。これら2台は今回が世界初公開となる。

コンセプトカーは、このAI:TRAILに3台を加えた、計4モデル。さらに、市販車では「A4」「Q7」の最新型や、SUVタイプのクロスオーバーである「A1 citycarver(シティカーヴァー)」と「Q3スポーツバック」、フルモデルチェンジした「RS 6アバント」などが出展される予定。フォーミュラEのニューマシン「e-tron FE06」も一般向けには初めて公開される。

(webCG)

関連キーワード:
フランクフルトモーターショー2019, アウディ, 自動車ニュース

アウディ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事