ジャガーのSUV「Eペース」と「Fペース」に装備充実の限定車「センサリーパフォーマンスエディション」登場

2019.11.14 自動車ニュース
ジャガーEペース センサリーパフォーマンスエディション
ジャガーEペース センサリーパフォーマンスエディション拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2019年11月14日、ジャガーブランドのSUV「Eペース」および「Fペース」に限定車「Sensory Performance Edition(センサリーパフォーマンスエディション)」を設定。同日、受注を開始した。

今回の限定車には、19インチのアロイホイールが装着される。
今回の限定車には、19インチのアロイホイールが装着される。拡大
「Eペース センサリーパフォーマンスエディション」のインテリア。
「Eペース センサリーパフォーマンスエディション」のインテリア。拡大

センサリーパフォーマンスエディションは、EペースとFペースのデザインやパフォーマンスを際立たせる装備を追加した限定車。19インチのアロイホイールが装着され、グリルやサイドベントを黒で統一したブラックパックでドレスアップされるほか、スロットル感度やシフトポイントなどをカスタマイズできるコンフィギュラブルダイナミクス、各種のドライバー支援システムなども与えられる。

それぞれの特別装備と、エクステリアカラー/インテリアカラー別の価格および販売台数は以下の通り。

【Eペース センサリーパフォーマンスエディション】

主な特別装備

  • 19インチ スタイル5049 アロイホイール (5スポーク、サテンテクニカルグレーフィニッシュ)
  • ブラックパック
  • ブラックドアミラーカバー
  • ヘッドアップディスプレイ
  • パドルシフト
  • ヒーテッドシート
  • コールドクライメートパック
  • パワーテールゲート
  • コンフィギュラブルダイナミクス
  • ドライブプロパック(ブラインドスポットアシスト、キューアシスト付きアダプティブクルーズコントロール、ハイスピードエマージェンシーブレーキ)

価格と販売台数

  • フジ・ホワイト/エボニー(45台):555万5000円
  • カルデラレッド/ライトオイスター(15台):560万円
  • サントリーニブラック/エボニー(40台):564万5000円
Fペース センサリーパフォーマンスエディション
Fペース センサリーパフォーマンスエディション拡大
「Fペース センサリーパフォーマンスエディション」のインテリア。
「Fペース センサリーパフォーマンスエディション」のインテリア。拡大

【Fペース センサリーパフォーマンスエディション】

主な特別装備

  • 19インチ スタイル5037 アロイホイール(5スポークグロスブラックフィニッシュ)
  • ブラックパック
  • ブラックドアミラーカバー
  • ヒーテッドステアリングホイール
  • 電動調整ステアリングコラム
  • アンビエントライト
  • パワーテールゲート
  • コンフィギュラブルダイナミクス
  • ドライブパック(ブラインドスポットアシスト、アダプティブクルーズコントロール、ハイスピードエマージェンシーブレーキ)

価格と販売台数

  • フジ・ホワイト/エボニー(20台):735万円
  • フィレンツェレッド/ラテ(5台):745万7000円
  • サントリーニブラック/エボニー(25台):745万7000円

(webCG)
 

関連キーワード:
Eペース, Fペース, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーIペース ファーストエディション(4WD)/IペースSE(4WD)【試乗記】 2019.4.4 試乗記 いよいよ日本に導入された、ジャガーの100%電気自動車(EV)「Iペース」。エンジンを搭載しないEVならではのスタイリングをまとうニューモデルは、スポーツカーを出自とするジャガーの名に恥じないクルマに仕上がっていた。
  • ジャガーIペースHSE(4WD)【試乗記】 2019.10.21 試乗記 欧州プレミアムブランドの電気自動車(BEV)として、いち早く“公道デビュー”を果たした「ジャガーIペース」。航続距離438km(WLTCモード)という実用性と、スポーツカーもかくやの動力性能を併せ持つ次世代ラグジュアリーカーが見せる新世界とは?
  • 第41回:ジャガーIペース(後編) 2019.7.17 カーデザイナー明照寺彰の直言 他のどんなクルマにも似ていないデザインで登場した、ジャガー初の電気自動車「Iペース」。このモデルが提案する“新しいクルマのカタチ”は、EV時代のメインストリームとなりうるのか? 明照寺彰と永福ランプ、webCGほったが激論を交わす。
  • 第40回:ジャガーIペース(前編) 2019.7.10 カーデザイナー明照寺彰の直言 ジャガーからブランド初の100%電気自動車(EV)「Iペース」が登場。SUVのようにも、ハッチバックのようにも見える400psの快速EV。そのデザインに込められた意図とは? EVデザインのトレンドを踏まえつつ、現役の自動車デザイナー明照寺彰が語る。
  • BMWレーザーライトや20インチ専用ホイール採用の限定車「BMW M550i xDriveアルティメットエディション」登場 2019.12.6 自動車ニュース BMWジャパンは2019年12月6日、スポーティーセダン「BMW 5シリーズ」に特別仕様車「M550i xDrive Ultimate Edition(アルティメットエディション)」を設定し、台数55台の限定で販売を開始した。
ホームへ戻る