「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場

2019.12.10 自動車ニュース
DS 3クロスバック
DS 3クロスバック拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年12月10日、DSブランドのクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」のオフホワイト内装車を40台の台数限定で発売した。

 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大

今回の限定車は最上級グレード「グランシック」をベースに「RIVORI(リボリ)」と名付けられたオフホワイトの内装色を採用。ダッシュボードやドアトリム、シートのサイドサポートをオフホワイトのナッパレザー仕立てとしたほか、ステアリングホイールにもオフホワイトを採用した。

価格は416万円。

今回のリボリ内装は、2020年に日本導入予定のDS 3クロスバックの100%電気自動車バージョン「E-TENSE(イーテンス)」に標準設定する予定の仕様を先行採用したものだという。

(webCG)

関連キーワード:
DS 3クロスバック, DS, 自動車ニュース

DS DS 3クロスバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.11 試乗記 プレミアムブランドを志向するDSが、新たなクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」を送り込んできた。キラキラとしたヘッドランプや複雑な面構成のボディーパネルなど、ディテールへのこだわりはひと目で分かるものの、肝心のクルマとしての出来栄えはどうなのか。370km余りを後にした結論は!?
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.8.19 試乗記 フランス発のプレミアムブランドDSがリリースした、新しいコンパクトSUV「DS 3クロスバック」。かの地における芸術の歴史と文化をクルマという形で体現したとされるニューモデルは、似るもののない孤高の存在に仕上がっていた。
  • DS 3クロスバックE-TENSEグランシック(FWD)【試乗記】 2021.2.13 試乗記 フランス生まれの都市型EV「DS 3クロスバックE-TENSE」が上陸。DSブランドならではの先進技術とエレガンスを注ぎ込んだというコンパクトSUVは、どんな走りを味わわせてくれるのか? 上級グレード「グランシック」で試した。
  • ホンダ・ヴェゼルG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.7.12 試乗記 電動化! ハイブリッド! で攻勢をかけている新型「ホンダ・ヴェゼル」だが、注目度の低い(?)純ガソリンエンジン搭載モデルがあるのをご存じだろうか。この最廉価グレードはヴェゼルファンに対するホンダの良心か、それとも……?
  • トヨタGR 86プロトタイプ/スバルBRZプロトタイプ【試乗記】 2021.7.17 試乗記 日本の2メーカーの共同開発により生まれた「トヨタ86」と「スバルBRZ」。初代誕生から9年の時を経て世に出る2代目は、どんなスポーツカーに仕上がっているのか? サーキットで試乗した印象と進化のポイントをリポートする。
ホームへ戻る