「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場

2019.12.10 自動車ニュース
DS 3クロスバック
DS 3クロスバック拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年12月10日、DSブランドのクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」のオフホワイト内装車を40台の台数限定で発売した。

 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」にオフホワイト内装の限定車登場の画像拡大

今回の限定車は最上級グレード「グランシック」をベースに「RIVORI(リボリ)」と名付けられたオフホワイトの内装色を採用。ダッシュボードやドアトリム、シートのサイドサポートをオフホワイトのナッパレザー仕立てとしたほか、ステアリングホイールにもオフホワイトを採用した。

価格は416万円。

今回のリボリ内装は、2020年に日本導入予定のDS 3クロスバックの100%電気自動車バージョン「E-TENSE(イーテンス)」に標準設定する予定の仕様を先行採用したものだという。

(webCG)

関連キーワード:
DS 3クロスバック, DS, 自動車ニュース

DS DS 3クロスバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.11 試乗記 プレミアムブランドを志向するDSが、新たなクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」を送り込んできた。キラキラとしたヘッドランプや複雑な面構成のボディーパネルなど、ディテールへのこだわりはひと目で分かるものの、肝心のクルマとしての出来栄えはどうなのか。370km余りを後にした結論は!?
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.8.19 試乗記 フランス発のプレミアムブランドDSがリリースした、新しいコンパクトSUV「DS 3クロスバック」。かの地における芸術の歴史と文化をクルマという形で体現したとされるニューモデルは、似るもののない孤高の存在に仕上がっていた。
  • DS 3クロスバックE-TENSE/DS 7クロスバックE-TENSE 4×4【海外試乗記】 2019.12.30 試乗記 フランスの前衛的ブランドであるDSから、2タイプの電動SUVが登場。早速かの地でステアリングを握ってみると、“オートクチュール”をテーマに掲げるDSにマッチした、完成度の高い走りを楽しむことができた。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
  • トヨタ・ヤリス クロス ハイブリッドZ/ヤリス クロス ハイブリッドG/ヤリス クロスG【試乗記】 2020.9.26 試乗記 「トヨタ・ヤリス」の派生モデルとなるコンパクトクロスオーバー「ヤリス クロス」に公道で初試乗。同門の「ライズ」と「C-HR」の間に位置するポジションは、国内外を問わず多くの競合車がしのぎを削る超激戦区だ。全世界が注目するその出来栄えは?
ホームへ戻る