ホンダが「ステップワゴン」を一部改良 「スパーダ」に「わくわくゲート」非装備車を設定

2020.01.09 自動車ニュース
ホンダ・ステップワゴンe:HEVスパーダG・EX Honda SENSING
ホンダ・ステップワゴンe:HEVスパーダG・EX Honda SENSING拡大

本田技研工業は2020年1月9日、ミドルクラスの箱型ミニバン「ステップワゴン」に一部改良を実施し、同日販売を開始した。

 
ホンダが「ステップワゴン」を一部改良 「スパーダ」に「わくわくゲート」非装備車を設定の画像拡大
 
ホンダが「ステップワゴン」を一部改良 「スパーダ」に「わくわくゲート」非装備車を設定の画像拡大

今回の改良では、2モーターハイブリッドシステムを搭載したモデルの名称を「e:HEV(イー エイチイーブイ)」に変更。また「スパーダ」「e:HEVスパーダ」の2グレードでは、シート表皮にはっ水はつ油加工を施した「FABTECT(ファブテクト)」を採用。より汚れに強いインテリアとした。

またスパーダ、e:HEVスパーダには、新たにリアのサブゲート「わくわくゲート」を装備しない仕様も設定している。

価格は271万4800円から444万9500円。

(webCG)

関連キーワード:
ステップワゴン, ステップワゴンスパーダ, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ ステップワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・シビック タイプR リミテッドエディション(FF/6MT)【試乗記】 2020.11.21 試乗記 ホームコースの鈴鹿サーキットで、ホンダがFF車最速の座を宿敵ルノーから奪還した。その立役者となったのが、「シビック タイプR」のマイナーチェンジと同時に登場した「リミテッドエディション」。聖地・鈴鹿に赴き、進化と速さの秘密を探った。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
  • ホンダが「オデッセイ」をマイナーチェンジ フロントマスクを一新 2020.11.5 自動車ニュース 本田技研工業は2020年11月5日、ミニバン「ホンダ・オデッセイ」のマイナーチェンジモデルを、同年11月6日に発売すると発表した。今回は内外装デザインのブラッシュアップに加えて、機能装備や予防安全装備の強化を図っている。
  • ミツオカ・バディ 2020.10.29 画像・写真 光岡自動車は2020年10月29日、新型車「Buddy(バディ)」のデザインを初公開した。バディはミツオカにとって初のSUVであり、「自然体でサラリと乗りこなせる相棒」というコンセプトのもとに開発されたという。正式発表を前に公開された同車の姿を、写真で紹介する。
  • マツダMX-30(FF/6AT)/MX-30(4WD/6AT)【試乗記】 2020.10.21 試乗記 マツダの新型車「MX-30」は、既存のマツダ車とはひと味ちがう価値観のもとにつくられたクロスオーバーSUVだ。パワートレインやシャシーの仕上がりとともに、マツダのこだわりが詰まった内外装装備の使い勝手をリポートする。
ホームへ戻る