「メルセデス・ベンツAクラス セダン」にディーゼルエンジン搭載モデル

2020.02.27 自動車ニュース
メルセデス・ベンツA200d
メルセデス・ベンツA200d拡大

メルセデス・ベンツ日本は2020年2月27日、「メルセデス・ベンツAクラス セダン」のモデルラインナップにディーゼルエンジン搭載モデル「A200dセダン」を追加設定し、予約注文受け付けを開始した。

 
「メルセデス・ベンツAクラス セダン」にディーゼルエンジン搭載モデルの画像拡大

搭載されるパワーユニットは、「Aクラス」「Bクラス」「CLA」など、メルセデスの新世代FFプラットフォームモデルに搭載されている、最高出力150PS/最大トルク320N・mの2リッター(1949cc)直4ディーゼルターボエンジン「OM654q」。アンモニアスリップ触媒を備えたSCR触媒を採用するなどして、ユーロ6d規制にも対応している。トランスミッションは8段のデュアルクラッチ式AT「8G-DCT」を組み合わせる。

価格は420万円。納車開始は同年4月ごろとなる見込み。

(webCG)

関連キーワード:
Aクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツCLA200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.1.28 試乗記 輸入車コンパクトクラスで唯一の4ドアクーペとして人気を博した、メルセデスの「CLA」がフルモデルチェンジ。スタイリッシュなフォルムとクラスレスな存在感が先代のヒットを後押ししたというが、最新モデルはどんな進化を遂げているのか?
  • 「メルセデス・ベンツCLA」に新たなエントリーモデルとハイパフォーマンスモデルが登場 2020.2.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「CLA/CLAシューティングブレーク」に、「CLA180」と「AMG CLA35 4MATIC」を設定。前者は1.3リッターガソリンエンジンを搭載した新たなエントリーモデル、後者は最高出力306PSを発生する高性能スポーツモデルとなっている。
  • メルセデス・ベンツCLA/CLAシューティングブレーク 2019.8.27 画像・写真 FFのプラットフォームを用いた4ドアクーペ「メルセデス・ベンツCLA」と、ワゴンボディーの「CLAシューティングブレーク」が2代目にフルモデルチェンジ。ボディーサイズの拡大により、より流麗なスタイリングとなった新型の姿を写真で紹介する。
  • ポルシェ718ボクスターGTS 4.0/718ケイマンGTS 4.0【海外試乗記】 2020.3.5 試乗記 「ポルシェ718ボクスター/718ケイマン」の高性能モデル「GTS」に、水平対向6気筒自然吸気エンジンが復活した。従来の4気筒ターボ版「GTS」比で35PS増しとなる最高出力400PSの「GTS 4.0」は、どんな走りを披露するのか。ポルトガルでの初試乗をリポートする。
  • メルセデス・ベンツA250 4MATICセダン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.10.31 試乗記 メルセデス・ベンツのエントリーモデル「Aクラス」に、オーセンティックないでたちの「セダン」が登場。FFベースならではの高効率なパッケージを持つニューモデルは、FRセダン「Cクラス」に迫る実力の持ち主だった。
ホームへ戻る