トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開

2020.04.24 自動車ニュース
トヨタ・ヤリスクロス
トヨタ・ヤリスクロス拡大

トヨタ自動車は2020年4月23日、新型車「ヤリスクロス」を世界初公開した。

 
トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開の画像拡大
 
トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開の画像拡大
 
トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開の画像拡大
 
トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開の画像拡大
 
トヨタが新型SUV「ヤリスクロス」を世界初公開の画像拡大

ヤリスクロスはトヨタの主力コンパクトカー「ヤリス」の資質を継承するとうたわれる新たなSUVだ。ヤリスブランドで築いてきた「走る楽しさへのこだわり」「クラスを超えた質感」を受け継ぎつつ、都市型コンパクトSUVを再定義することを目指して開発したという。

ヤリスと同じコンパクトカー向けのTNGAプラットフォーム「GA-B」を採用。ボディーのスリーサイズは全長×全幅×全高=4180×1765×1560mmで、ホイールベースは2560mm。ヤリスよりも240mm長く、70mm幅広く、60mm高く、さらにホイールベースも10mm長くなっている。

パワートレインは1.5リッターの直3エンジン+発進用ギア付きのCVT、または1.5リッター直3エンジンをベースとしたハイブリッド。それぞれにFFと4WDが設定される。パワーやトルク、燃費などのスペックは明かされていないものの、新型プラットフォームの採用と合わせて高次元の基本性能と環境性能を実現したとうたわれている。

エクステリアデザインは、シンプルながらもSUVならではの“ロバスト(頑強さ)”を表現。一方のインテリアでは、ひとクラス上の質感と居心地のよさを感じられる造形にしたという。

ヤリスクロスは日本では2020年の秋に、欧州では2021年半ばに発売される見込みだ。車両の生産は日本市場向けはトヨタ自動車東日本が、欧州市場向けはフランス工場が、それぞれ担当する予定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
ヤリス クロス, トヨタ, ヤリスクロス, 自動車ニュース

トヨタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタRAV4 PHV G(4WD/CVT)【試乗記】 2020.10.6 試乗記 エコはもちろん、パワフルな走りも自慢。トヨタのミドルクラスSUV「RAV4」にプラグインハイブリッドモデルの「RAV4 PHV」が登場。システム最高出力306PSを誇る高性能バージョンは、“シゲキ”より“上質さ”を感じさせるモデルに仕上がっていた。
  • トヨタ・ヤリス クロス ハイブリッドZ/ヤリス クロス ハイブリッドG/ヤリス クロスG【試乗記】 2020.9.26 試乗記 「トヨタ・ヤリス」の派生モデルとなるコンパクトクロスオーバー「ヤリス クロス」に公道で初試乗。同門の「ライズ」と「C-HR」の間に位置するポジションは、国内外を問わず多くの競合車がしのぎを削る超激戦区だ。全世界が注目するその出来栄えは?
  • 三菱エクリプス クロス<PHEV>プロトタイプ(4WD)【試乗記】 2020.10.19 試乗記 三菱のコンパクトSUV「エクリプス クロス」が大規模なマイナーチェンジを受けた。ボディーサイズの拡大やデザイン変更などトピックは多いが、なんといってもメインはプラグインハイブリッドモデルの追加設定だ。発売前のプリプロダクションモデルでその仕上がりを確かめた。
  • マツダが新型クロスオーバーSUV「MX-30」を発売 2020.10.8 自動車ニュース マツダは2020年10月8日、新型クロスオーバーSUV「MX-30」を発売した。同社の新世代商品群第3弾であり、既存のSUVラインナップとはひと味違ったエクステリアデザインや、センターオープン式の「フリースタイルドア」などが特徴となっている。
  • マツダ2 XDホワイトコンフォート(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.2 試乗記 「デミオ」からグローバルネームに改名された「マツダ2」の特別仕様車「White Comfort(ホワイトコンフォート)」に試乗。ライバルが相次いで新世代に移行するなか、Bセグメント唯一のディーゼル搭載車たる独自の存在感をあらためて確認した。
ホームへ戻る