BMWが限定車「エディションサンライズ」を「X2/3シリーズ/Z4」に設定 コンセプトは「陽は、また昇る」

2020.06.01 自動車ニュース
「BMW X2」(写真右)、「3シリーズ」(写真左)、「Z4」(写真中央奥)に設定された「エディションサンライズ」。
「BMW X2」(写真右)、「3シリーズ」(写真左)、「Z4」(写真中央奥)に設定された「エディションサンライズ」。拡大

BMWジャパンは2020年5月28日、「陽は、また昇る」をコンセプトとした限定車「Edition Sunrise(エディションサンライズ)」を、「X2」「3シリーズ」「Z4」に設定し、受注を開始した。X2のエディションサンライズについてはオンラインでも受注を行う。

「320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ」の外装色には「アルピンホワイト」(写真)と「メルボルンレッド」の2種類が用意されている。
「320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ」の外装色には「アルピンホワイト」(写真)と「メルボルンレッド」の2種類が用意されている。拡大

今回のエディションサンライズは、「世界が再び元気を取り戻し、駆け出す日を願って作られた限定車」で、「地平線から昇り新たな希望を象徴する太陽に思いを馳(は)せ」たという。「アルピンホワイト」の外装色をベースにドアミラーやボディーサイドに差し色となる赤いラインが入れられたほか、こだわりの装備がモデルごとに採用されているのも特徴だ。3シリーズには外装色が「メルボルンレッド」のモデルも用意されている。 

X2およびZ4については同年6月から、3シリーズについては同年秋以降の納車を予定している。各モデルの特別装備と価格、販売台数は以下の通り。

X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ
X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • 19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング715M 
  • アダプティブサスペンション
  • Mエアロダイナミクスパッケージ
  • Mリアスポイラー
  • Mレザーステアリングホイール
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア
  • アルミニウムヘキサゴンアンソラジットトリム

通常のラインナップには設定のないMスポーツモデルがベースとなり、価格は554万円。販売台数は限定200台。

320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ
320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ(アルピンホワイト)】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • Mリアスポイラー
  • 19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
  • ヴァーネスカレザーシート(ブラック×ブルーステッチ)
  • Mシートベルト
  • センサテックインストゥルメントパネル

価格は687万円。販売台数は限定200台。

【320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ(メルボルンレッド)】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • Mリアスポイラー
  • 19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
  • ヴァーネスカレザーシート(ブラック×ブルーステッチ)
  • Mシートベルト
  • センサテックインストゥルメントパネル

通常のMスポーツモデルには設定のないメルボルンレッドの外装色を採用。価格は703万円。販売台数は限定50台。

Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ
Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • 19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング799M(ジェットブラック)
  • Mシートベルト

価格は740万円。販売台数は限定50台。

(webCG)

関連キーワード:
X2, 3シリーズ セダン, Z4, BMW, 自動車ニュース

BMW X2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X3 M40d/BMWアルピナXD3(前編)【試乗記】 2020.8.6 試乗記 「BMW X3 M40d」と「BMWアルピナXD3」。3リッター直6ディーゼルターボエンジンを搭載する“似た者同士”の高性能SUVに試乗し、それぞれの特徴をリポートする。まずは前編、BMW X3 M40dから。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
  • メルセデス・ベンツGLB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.9.29 試乗記 メルセデス・ベンツの人気SUV「GLA」と「GLC」の間に追加された、3列7人乗りの「GLB」。精神的支柱の「Gクラス」を想起させる四角い背高ボディーを背負ったニューモデルの仕上がりやいかに? 2リッターディーゼルのFF車「GLB200d」に試乗した。
  • アウディQ3 35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.12 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となったアウディのCセグメントSUV「Q3」。ラインナップの中核をなすと目される「Q3 35 TFSIアドバンスト」を郊外に連れ出し、最新のシャシーやパワーユニットの出来栄え、ユーティリティー性をチェックした。
ホームへ戻る