BMWが限定車「エディションサンライズ」を「X2/3シリーズ/Z4」に設定 コンセプトは「陽は、また昇る」

2020.06.01 自動車ニュース
「BMW X2」(写真右)、「3シリーズ」(写真左)、「Z4」(写真中央奥)に設定された「エディションサンライズ」。
「BMW X2」(写真右)、「3シリーズ」(写真左)、「Z4」(写真中央奥)に設定された「エディションサンライズ」。拡大

BMWジャパンは2020年5月28日、「陽は、また昇る」をコンセプトとした限定車「Edition Sunrise(エディションサンライズ)」を、「X2」「3シリーズ」「Z4」に設定し、受注を開始した。X2のエディションサンライズについてはオンラインでも受注を行う。

「320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ」の外装色には「アルピンホワイト」(写真)と「メルボルンレッド」の2種類が用意されている。
「320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ」の外装色には「アルピンホワイト」(写真)と「メルボルンレッド」の2種類が用意されている。拡大

今回のエディションサンライズは、「世界が再び元気を取り戻し、駆け出す日を願って作られた限定車」で、「地平線から昇り新たな希望を象徴する太陽に思いを馳(は)せ」たという。「アルピンホワイト」の外装色をベースにドアミラーやボディーサイドに差し色となる赤いラインが入れられたほか、こだわりの装備がモデルごとに採用されているのも特徴だ。3シリーズには外装色が「メルボルンレッド」のモデルも用意されている。 

X2およびZ4については同年6月から、3シリーズについては同年秋以降の納車を予定している。各モデルの特別装備と価格、販売台数は以下の通り。

X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ
X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【X2 sDrive18d Mスポーツ エディションサンライズ】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • 19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング715M 
  • アダプティブサスペンション
  • Mエアロダイナミクスパッケージ
  • Mリアスポイラー
  • Mレザーステアリングホイール
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア
  • アルミニウムヘキサゴンアンソラジットトリム

通常のラインナップには設定のないMスポーツモデルがベースとなり、価格は554万円。販売台数は限定200台。

320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ
320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ(アルピンホワイト)】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • Mリアスポイラー
  • 19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
  • ヴァーネスカレザーシート(ブラック×ブルーステッチ)
  • Mシートベルト
  • センサテックインストゥルメントパネル

価格は687万円。販売台数は限定200台。

【320d xDrive Mスポーツ エディションサンライズ(メルボルンレッド)】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • Mリアスポイラー
  • 19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
  • ヴァーネスカレザーシート(ブラック×ブルーステッチ)
  • Mシートベルト
  • センサテックインストゥルメントパネル

通常のMスポーツモデルには設定のないメルボルンレッドの外装色を採用。価格は703万円。販売台数は限定50台。

Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ
Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ拡大

【Z4 sDrive20i Mスポーツ エディションサンライズ】

  • エディションサンライズ専用エクステリアデザイン
  • BMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリア エクステンディッドコンテンツ
  • 19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング799M(ジェットブラック)
  • Mシートベルト

価格は740万円。販売台数は限定50台。

(webCG)

関連キーワード:
X2, 3シリーズ セダン, Z4, BMW, 自動車ニュース

BMW X2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 xDrive20d MスポーツX エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.10 試乗記 「BMW X2」に追加設定された「xDrive20d MスポーツX」に試乗。既発の「xDrive18d」比で+40PSとなる190PSのディーゼルユニットとMスポーツサスペンションのコンビネーションは、導入初期モデルの印象を上書きするのに十分な仕上がりだった。
  • BMW X4 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.17 試乗記 BMWがスポーツアクティビティークーペと呼ぶ「X4」に、ディーゼルモデル「xDrive20d Mスポーツ」が追加された。スタイリッシュなクーペフォルムと最高出力190PSの2リッターディーゼルターボが織りなす、走りの印象は?
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • 「BMW X2」に最高出力190PSの2リッター直4ディーゼル搭載モデルが追加設定 2020.6.8 自動車ニュース BMWジャパンは2020年6月8日、クロスオーバーモデル「BMW X2」に最高出力190PSの2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載した「xDrive20d」を追加設定し、販売を開始した。
  • MINIクーパーS EクロスオーバーALL4(4WD/6AT)【試乗記】 2021.4.5 試乗記 すっかり大きくなったMINIシリーズのなかでも一番大きいのが「MINIクロスオーバー」だ。ラインナップで唯一のプラグインハイブリッド(PHEV)モデル「クーパーS EクロスオーバーALL4」に試乗し、最新モデルの仕上がりを試した。
ホームへ戻る