「メルセデス・ベンツGクラス」価格変更 2020年8月から平均3.8%値上げ

2020.06.30 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ日本は2020年6月30日、メルセデス・ベンツのクロスカントリーモデル「Gクラス」の価格を変更すると発表した。同年8月1日から新価格での販売を開始する。

今回、国内でラインナップされている3モデルすべての価格が値上げされる。値上げの理由についてインポーターは、新技術の開発・採用による製品コスト上昇のためと説明している。

ラインナップと新価格は以下のとおり。(カッコ内は従来価格との差)

  • G350d:1237万円(45万円)
  • G550:1685万円(62万円)
  • AMG G63:2194万円(80万円)

(webCG)

メルセデスAMG G63
メルセデスAMG G63拡大

関連キーワード:
Gクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース