「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場

2020.08.19 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICナイトエディション」(右)と「GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディション」(左)。
「メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICナイトエディション」(右)と「GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディション」(左)。拡大

メルセデス・ベンツ日本は2020年8月19日、ミドルサイズSUV「GLC」「GLCクーペ」に特別仕様車「GLC220d 4MATIC/GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディション」を設定し、同日、販売を開始した。

 
「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場の画像拡大
 
「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場の画像拡大
 
「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場の画像拡大
 
「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場の画像拡大
 
「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に特別仕様車「ナイトエディション」が登場の画像拡大
「GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディション」(左)と、「GLC220d 4MATICナイトエディション」(右)。
「GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディション」(左)と、「GLC220d 4MATICナイトエディション」(右)。拡大

今回の特別仕様車は、2リッターディーゼルエンジンを搭載した「GLC220d 4MATIC/GLC220d 4MATICクーペ」をベースに、内外装をよりスポーティーな仕様としたモデルである。エクステリアについては、「AMGスタイリングパッケージ」を採用するとともに各部をブラックでコーディネート。ブラックの内装色にブラックアッシュウッドのトリムを組み合わせたインテリアや、充実した装備も特徴とされている。

これらを含む特別装備は以下の通り。

  • AMGスタイリングパッケージ(フロント、リア)
  • ナイトパッケージ(フロントグリル、ドアミラー、フロントスポイラー、ウィンドウモール、リアバンパー、ルーフレール<GLCのみ>)
  • ハイグロスブラックペイント19インチAMG5ツインスポークアルミホイール
  • 「Mercedes-Benz」ロゴ付きブレーキキャリパー&ドリルドベンチレーテッドディスク(フロント)
  • マルチビームLEDヘッドライト(ウルトラハイビーム付き)
  • アダプティブハイビームアシストプラス
  • LEDコーナリングライト
  • パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付き)(GLC)
  • ガラススライディングルーフ(挟み込み防止機能付き)(GLCクーペ)
  • 12.3インチコックピットディスプレイ
  • AGILITY CONTROLサスペンション(GLC)
  • スポーツサスペンション(GLCクーペ)

ボディーカラーは「オブシディアンブラック」と、10万8000円の有償色「ダイヤモンドホワイト」の2種類。販売台数は、GLCは前者が130台、後者が70台の計200台、GLCクーペは前者が65台、後者が35台の計100台となっている。

価格はGLC220d 4MATICナイトエディションが794万円、GLC220d 4MATICクーペ ナイトエディションが826万円。

(webCG)

関連キーワード:
GLC, GLCクーペ, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る