GMジャパンが「シボレー・コルベット コンバーチブル」の導入を発表 価格は1550万円

2020.08.27 自動車ニュース
シボレー・コルベット コンバーチブル(写真は北米仕様)
シボレー・コルベット コンバーチブル(写真は北米仕様)拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2020年8月27日、日本における「シボレー・コルベット コンバーチブル」の価格を発表した。

 
GMジャパンが「シボレー・コルベット コンバーチブル」の導入を発表 価格は1550万円の画像拡大
「コルベット クーペ」(右)と「コルベット コンバーチブル」(左)。
「コルベット クーペ」(右)と「コルベット コンバーチブル」(左)。拡大

8代目となる新型コルベットは、2019年7月にアメリカで発表。翌2020年2月に日本でアジア初公開されるとともに、クーペモデルについては日本仕様の価格やグレードが発表されていた。

今回、日本仕様の価格が発表されたコルベット コンバーチブルは、同車をベースにリトラクタブルハードトップを装備したオープントップモデルである。コルベットにリトラクタブルハードトップが採用されるのはこのモデルが初のことで、ソフトトップと比べ、より静粛なキャビンやセキュリティー性の向上、シームレスなルーフの格納によるクリーンな外観を実現しているという。ルーフのオープン/クローズに要する時間は16秒で、車速が48km/hまでなら走行中でも操作が可能。またルーフを格納した状態でもゴルフバッグ2個を搭載可能なトランクスペースを確保しており、フロントの収納スペースと合わせ、クーペと同等の実用性を保っているという。

価格は1550万円。デリバリー開始は2021年5月を予定している。

(webCG)

関連キーワード:
コルベット コンバーチブル, コルベット, シボレー, 自動車ニュース

シボレー コルベット コンバーチブル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベット コンバーチブルZ51(FR/6AT)【試乗記】 2014.10.1 試乗記 “史上最強”とうたわれる、7世代目の「コルベット」。実際に乗ってみたらどうなのか? オープンの上級モデル「コンバーチブルZ51」で、その実力を確かめた。
  • 日産が「フェアレディZ プロトタイプ」を発表 伝統のロングノーズにV6ターボを搭載 2020.9.16 自動車ニュース 日産が「フェアレディZ プロトタイプ」を世界初公開した。7代目となる新型「フェアレディZ」のデザインを示唆するモデルで、初代をほうふつさせるエクステリアが特徴。パワートレインは、V6ツインターボエンジンと6段MTを組み合わせているという。
  • レクサスLC500コンバーチブル(FR/10AT)【試乗記】 2020.9.4 試乗記 レクサスの新型オープンカー「LC500コンバーチブル」に一般道とサーキットで試乗。開放感たっぷりなのは当たり前、筆者はその官能性と磨き抜かれたスポーツカーとしての資質に、大いに感銘を受けたのだった。
  • BMW 840iクーペMスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2020.8.29 試乗記 BMWのフラッグシップクーペ「8シリーズ クーペ」に追加設定された「840i Mスポーツ」に試乗。同シリーズにおけるエントリーモデルという位置づけながら、3リッターの直6エンジンと後輪駆動が織りなすその走りは、実に味わい深いものだった。
  • マセラティMC20 2020.9.10 画像・写真 マセラティが、新型のハイパースポーツカー「MC20」を世界初公開した。発表会は伊モデナ、米ニューヨーク、および東京で同時に行われ、東京の会場には予備を含め世界にまだ4台しかないというMC20のモックアップが持ち込まれた。車両の詳細を写真で紹介する。
ホームへ戻る