ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新

2020.09.11 自動車ニュース
ホンダN-ONE
ホンダN-ONE拡大

本田技研工業は2020年9月11日、同年秋にモデルチェンジされる軽乗用車「N-ONE」の情報を、公式ウェブサイトにて先行公開した。

 
ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新の画像拡大
 
ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新の画像拡大
 
ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新の画像拡大
 
ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新の画像拡大
 
ホンダが新型「N-ONE」の情報を先行公開 外観のイメージはそのままに中身を刷新の画像拡大

「RS」には6段MT仕様も用意

ホンダは2017年に登場した2代目「N-BOX」より、“Nのある豊かな生活”を意味する「N for Life」というコンセプトのもと、軽乗用車商品群「Nシリーズ」のモデルチェンジと新型車投入を推進。新型N-ONEは、その第4弾のモデルとなる。

今回のモデルチェンジでは、従来型の特徴である丸・四角・台形を基調とする「タイムレスなエクステリアデザイン」を踏襲しつつ、軽自動車初となるLEDデイタイムランニングランプを採用するなど、フロントマスクの意匠を変更。ラインナップには「オリジナル」「プレミアム」「RS」と、キャラクターの異なる3モデルを設定する。

特にRSには、ターボエンジンと6段MTを組み合わせた仕様も用意。運転席にはホールド性を高めたセパレートシートを採用し、運転する楽しさを追求したという。また安全性、快適性を高めるべく、運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」を全車に採用。全車速対応型のアダプティブクルーズコントロール(MT仕様は除く)や、バック駐車を支援するパーキングセンサーシステムも標準装備するという。

(webCG)

関連キーワード:
N-ONE, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ N-ONE の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 6アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.10 試乗記 最高出力600PS、最大トルク800N・m。スーパーカー顔負けのスペックを誇る「アウディRS 6アバント」にむちを入れたら……? 全知全能と思えるほどのスーパーワゴンの走りとは、こういうものだ。
  • MINIクーパーS EクロスオーバーALL4(4WD/6AT)【試乗記】 2021.4.5 試乗記 すっかり大きくなったMINIシリーズのなかでも一番大きいのが「MINIクロスオーバー」だ。ラインナップで唯一のプラグインハイブリッド(PHEV)モデル「クーパーS EクロスオーバーALL4」に試乗し、最新モデルの仕上がりを試した。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • レクサスUX300eバージョンL(FF)【試乗記】 2021.3.31 試乗記 トヨタ自動車がかねて「クルマの電動化=電気自動車化」という考え方に対して異を唱えてきたのはご承知の通り。「UX300e」はそんなさなかに導入されたレクサスブランド初のBEVである。その仕上がりやいかに?
  • ホンダS660モデューロX バージョンZ(MR/6MT)【試乗記】 2021.3.27 試乗記 ファンに惜しまれながらも、モデルライフの終了が決定した「ホンダS660」。最後のコンプリートカーとなる「モデューロX バージョンZ」の仕上がりは? ベース車両とサーキットで乗り比べ、その走りをチェックした。
ホームへ戻る