「レンジローバー」の2021年モデル受注開始 特別なアイテムを装着した限定車も

2020.09.11 自動車ニュース
ランドローバー・レンジローバーFifty(写真はボディーカラーが「タスカンブルー」のモデル)
ランドローバー・レンジローバーFifty(写真はボディーカラーが「タスカンブルー」のモデル)拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2020年9月11日、ラグジュアリーSUV「ランドローバー・レンジローバー」の2021年モデルを導入すると発表。同日、受注を開始した。

レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック
レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック拡大
「レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック」のインテリア。
「レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック」のインテリア。拡大
初代「レンジローバー」(写真左)と「レンジローバーFifty」。ともに、ボディーカラーは「タスカンブルー」。
初代「レンジローバー」(写真左)と「レンジローバーFifty」。ともに、ボディーカラーは「タスカンブルー」。拡大
「バハマゴールド」カラーの「レンジローバーFifty」。5台限定で販売される。
「バハマゴールド」カラーの「レンジローバーFifty」。5台限定で販売される。拡大

2021年モデルには、「レンジローバー ウェストミンスター」が設定される。これは、パノラミックルーフ、メリディアン サラウンドサウンドオーディオシステム、ブライドメタルペダル、スエードクロスヘッドライニング、イルミネーテッドドレッドプレートを装備する同年限定のグレードで、さらにドレスアップオプション「ブラックパック」を加えた「レンジローバー ウェストミンスター ブラック」も販売される。

また、ランドローバーのハイパフォーマンスモデルやビスポークオーダーが専門のスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が手がける「レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック」もラインナップ。こちらは22インチホイールと専用トレッドプレート、専用エクステリアアクセントが特徴となっている。

ボディーカラーは、「フジホワイト」「サントリーニブラック」「ユーロンホワイト」「フィレンツェレッド」「ロゼッロレッド」「バイロンブルー」「アイガーグレイ」「ポルトフィーノブルー」「アルバ」「カルパチアングレイ」「シリコンシルバー」 の全11色。ラインナップと価格は以下の通り。

【3リッターV6ディーゼルモデル】

  • レンジローバー ヴォーグ:1493万円
  • レンジローバー オートバイオグラフィー:1790万円
  • レンジローバー ウェストミンスター:1553万円
  • レンジローバー ウェストミンスター ブラック:1597万円

【2リッター直4ガソリンプラグインハイブリッドモデル】

  • レンジローバー ヴォーグ:1550万円
  • レンジローバー オートバイオグラフィー:1831万円
  • レンジローバー ロングホイールベース ヴォーグ:1616万円
  • レンジローバー ロングホイールベース オートバイオグラフィー:1888万円
  • レンジローバー ロングホイールベース SVオートバイオグラフィー:2956万円

【5リッターV8ガソリンモデル】

  • レンジローバー ヴォーグ:1702万円
  • レンジローバー オートバイオグラフィー:1983万円
  • レンジローバー ロングホイールベース オートバイオグラフィー:2072万円
  • レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック:2578万円
  • レンジローバー SVオートバイオグラフィー ダイナミック ブラック:2632万円
  • レンジローバー ロングホイールベース SVオートバイオグラフィー:3202万円

2020年はレンジローバーがデビューした1970年からちょうど50年の節目にあたることから、特別仕様車「レンジローバーFifty」も設定される。生産台数は世界限定1970台で、日本にはこのうち38台が導入される。

レンジローバーFiftyの特別装備は以下の通り。

  • 「Fifty」のトレッドプレート
  • 「Fifty」のスクリプト入りコミッショニングプレート、ヘッドレスト等
  • ボンネット&テールゲートスクリプト
  • グリルメッシュフォイル、インナーサラウンド、フレーム
  • ドアハンドルサラウンド
  • サイドベントグラフィック&サイドアクセントグラフィック
  • テールゲートフィニッシャー

※上記のエクステリアパーツにはプラチナアトラスカラーのアクセントを採用(ヘリテージカラーはブラックパック装着のため対象外となる) 。
 
ボディーカラーは「アルバ」「カルパチアングレイ」のほか、ヘリテージカラーと呼ばれる、初代レンジローバーのボディーカラー「タスカンブルー」「ダボスホワイト」「バハマゴールド」が選択できる。

ボディーカラー別の販売台数と価格は以下の通り。

  • アルバ(15台):2299万2000円
  • カルパチアングレイ(8台):2299万2000円
  • タスカンブルー(5台):2468万8000円
  • ダボスホワイト(5台):2468万8000円
  • バハマゴールド(5台):2468万8000円

(webCG)
 

関連キーワード:
レンジローバー, ランドローバー, 自動車ニュース

ランドローバー レンジローバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る