「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車

2020.11.12 自動車ニュース
日産NV350キャラバン プレミアムGX BLACK GEAR(ブラックギア)
日産NV350キャラバン プレミアムGX BLACK GEAR(ブラックギア)拡大

日産自動車は2020年11月10日、キャブオーバーバン/ワゴン「NV350キャラバン」に特別仕様車「プレミアムGX BLACK GEAR(ブラックギア)」を設定し、同日販売を開始した。

 
「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「日産NV350キャラバン」に「プレミアムGXブラックギア」登場 黒いアクセントが特徴の特別仕様車の画像拡大

今回の特別仕様車は、NV350キャラバンでは初となるプライベートユースをコンセプトにしたモデルとされている。

ベースとなるのは上級グレード「プレミアムGX」で、ボディーカラーには同車専用色の「ステルスグレー」と、「ブリリアントホワイトパール」「ファントムブラック」の全3色を用意。外装では各所に施されたブラック基調のアクセントが特徴で、具体的にはダークグレーメタル調のフロントグリルやドアミラー、ドアハンドルが装備される。またフォグランプやドアミラーには、スポーティーな印象を与えるオレンジ色の装飾を採用。ツートーンの専用15インチアルミホイールも、カタログモデルとの違いとして挙げられる。

一方、内装もNV350キャラバンでは初となるブラック基調のカラーでコーディネート。ピアノブラック調の装飾付きステアリングホイールや、同じくピアノブラック調のインストシフトフィニッシャーを採用するほか、インストロアやグローブボックス、ドアトリム、フロアマットなどもブラックで統一している。また外装と同じく、エアコンの吹き出し口まわりやフロントシートのダブルステッチなどには、アクセントカラーとしてオレンジを用いている。

装備も充実しており、「インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)」や「SRSエアバッグ<助手席>+2ステージロードリミッター付きプリテンショナーシートベルト」が標準で備えられている。

価格は、2リッターガソリンエンジンのFR車が319万2200円、2.5リッターディーゼルエンジンのFR車が379万8300円、同4WD車が411万1800円。

(webCG)

関連キーワード:
NV350キャラバン, 日産, 自動車ニュース

日産 NV350キャラバン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る