マツダが「マツダ6」を一部改良 「100周年特別記念車」に2.5リッターターボ車を設定

2020.12.03 自動車ニュース

マツダは2020年12月3日、「マツダ6セダン/ワゴン」に一部改良を実施し、同日販売を開始した。

今回の改良では、2020年4月より販売している「100周年特別記念車」に、既存の2.5リッターガソリン車、2.2リッターディーゼルターボ車に加え、新たに最高出力230PSの2.5リッターガソリンターボ車を設定。また100周年特別記念車を除くすべての仕様において、ボディーカラーに「ポリメタルグレーメタリック」を追加設定した。

価格は「20S」(FF)の289万3000円から、「XD 100周年特別記念」(4WD)の448万2500円まで。

(webCG)

マツダ6セダン25T 100周年特別記念車


	マツダ6セダン25T 100周年特別記念車
	拡大

関連キーワード:
マツダ6セダン, マツダ6ワゴン, マツダ, 自動車ニュース

マツダ マツダ6セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ3セダン(FF/6AT)/マツダ3ファストバック(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.26 試乗記 マツダのグローバルな名称を冠し、「アクセラ」から生まれ変わったCセグメントモデル「MAZDA3(マツダ・スリー)」。歴史ある多くのライバルがひしめくなか、どのような魅力を持ったモデルに仕上げられたのか。発売後、初試乗となったテストコースから報告する。
  • マツダ3セダンX Lパッケージ/マツダ3ファストバックXD Lパッケージ【試乗記】 2021.2.10 試乗記 マツダのCセグメントハッチバック/セダン「マツダ3」が、発売から1年半を経て初の商品改良を受けた。外見は(ほぼ)そのままに中身を磨き上げたという今回の改良は、クルマにどのような進化をもたらしたのか? 開発者から聞いた“狙い”とともに報告する。
  • マツダ3セダン20S Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2019.9.4 試乗記 先代にあたる「アクセラ」からすべてを刷新したという「マツダ3」は、マツダの新世代商品群の第1弾、すなわち同社の行く末を占う一台だ。「ファストバック」に比べるとちょっと地味(?)な「セダン」を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
  • ホンダ・ヴェゼルe:HEV Z(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.26 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」の新型がいよいよデビュー。ご覧の通りベストセラーモデルとしては極めて大胆なイメージチェンジを図っているが、中身は一体どれほど進化しているのだろうか。ハイブリッドの売れ筋グレードに乗ってみた。
  • 新型「レクサスNX」は2021年秋発売 プラグインハイブリッド車も設定 2021.6.12 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年6月12日、フルモデルチェンジしたレクサスブランドのSUV「NX」を世界初公開。その概要を発表した。国内における発売時期は、同年の秋ごろが予定されている。
ホームへ戻る