「DS 3クロスバック」の特別仕様車「ソーシック レザーエディション」発売

2021.02.03 自動車ニュース
DS 3クロスバック ソーシック レザーエディション
DS 3クロスバック ソーシック レザーエディション拡大

グループPSAジャパンは2021年2月3日、DSオートモビルのコンパクトSUV「DS 3クロスバック」に特別仕様車「ソーシック レザーエディション」を設定し、同日、販売を開始した。

 
「DS 3クロスバック」の特別仕様車「ソーシック レザーエディション」発売の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」の特別仕様車「ソーシック レザーエディション」発売の画像拡大
 
「DS 3クロスバック」の特別仕様車「ソーシック レザーエディション」発売の画像拡大

今回のソーシック レザーエディションは、17インチのホイールを装着したエントリーグレード「ソーシック」をベースに、上級グレード「グランシック」に装備される「バサルトブラック」のレザーシートを採用した特別仕様車である。

ボディーのカラーバリエーションは全11種類で、いずれもルーフと車体を別色で塗り分けたツートンとなっている。

17インチホイールとレザーシートの組み合わせはカタログモデルにはない設定で、グループPSAジャパンは同車について「路面の当たりがよりしなやかな17インチホイールとタイヤのため、トータルでいっそう快適性を重視した仕様となっている」と説明している。

価格は398万円。

(webCG)

関連キーワード:
DS 3クロスバック, DS, 自動車ニュース

DS DS 3クロスバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.11 試乗記 プレミアムブランドを志向するDSが、新たなクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」を送り込んできた。キラキラとしたヘッドランプや複雑な面構成のボディーパネルなど、ディテールへのこだわりはひと目で分かるものの、肝心のクルマとしての出来栄えはどうなのか。370km余りを後にした結論は!?
  • DS 3クロスバックE-TENSEグランシック(FWD)【試乗記】 2021.2.13 試乗記 フランス生まれの都市型EV「DS 3クロスバックE-TENSE」が上陸。DSブランドならではの先進技術とエレガンスを注ぎ込んだというコンパクトSUVは、どんな走りを味わわせてくれるのか? 上級グレード「グランシック」で試した。
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.8.19 試乗記 フランス発のプレミアムブランドDSがリリースした、新しいコンパクトSUV「DS 3クロスバック」。かの地における芸術の歴史と文化をクルマという形で体現したとされるニューモデルは、似るもののない孤高の存在に仕上がっていた。
  • プジョーブランドの体感イベント開催 新型「308」や「508プジョースポールエンジニアード」を先行展示 2021.9.1 自動車ニュース グループPSAジャパンは2021年9月2日から5日まで、東京都港区の六本木ヒルズでプジョーブランドの体感イベント「LION EXPERIENCE 2021(ライオンエクスペリエンス2021)」を実施する。オープンに先駆けて1日、記念セレモニーを開催した。
  • トヨタ・アクアZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.8.24 試乗記 フルモデルチェンジしたトヨタのハイブリッドカー「アクア」に試乗。新しくなった内外装や、世界初となるバイポーラ型ニッケル水素電池が搭載されたパワートレインの仕上がりを確かめながら、同門のコンパクトカー「ヤリス」との違いを探った。
ホームへ戻る