「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場

2021.03.03 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション拡大

FCAジャパンは2021年3月3日、アルファ・ロメオのスポーツセダン「ジュリア」に特別仕様車「ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション」を設定し、同年3月13日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、最高出力280PSの2リッター直4ガソリンターボエンジンに、FRの駆動方式を組み合わせた中間グレード「2.0ターボ ヴェローチェ」をベースに、カタログモデルにはない内外装のコーディネートや、充実した装備を採用した、販売台数45台の限定モデルである。

ボディーカラーには、アルファ・ロメオのロゴに描かれている大蛇の色をモチーフにしたという、「ヴィスコンティ・グリーンメタリック」を採用。通常はレッド仕上げとなるブレーキキャリパーはイエローで、フロントグリルの縁やミラーハウジングはブラックでコーディネートしている。ほかにも、ダークタイプのエキゾーストパイプフィニッシャーやエンブレム、モノトーンのホイールセンターキャップを用いるなど、外観は落ち着いた色調の仕上がりとしている。

一方インテリアには、タンカラーのレザーやグレーオークウッドの装飾パネルを採用。車内に解放感をもたらすサンルーフを特別装備している。

価格は619万円。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る