「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場

2021.03.03 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション拡大

FCAジャパンは2021年3月3日、アルファ・ロメオのスポーツセダン「ジュリア」に特別仕様車「ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ ヴィスコンティエディション」を設定し、同年3月13日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大
 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」にグリーンの限定車「ヴィスコンティエディション」登場の画像拡大

今回の特別仕様車は、最高出力280PSの2リッター直4ガソリンターボエンジンに、FRの駆動方式を組み合わせた中間グレード「2.0ターボ ヴェローチェ」をベースに、カタログモデルにはない内外装のコーディネートや、充実した装備を採用した、販売台数45台の限定モデルである。

ボディーカラーには、アルファ・ロメオのロゴに描かれている大蛇の色をモチーフにしたという、「ヴィスコンティ・グリーンメタリック」を採用。通常はレッド仕上げとなるブレーキキャリパーはイエローで、フロントグリルの縁やミラーハウジングはブラックでコーディネートしている。ほかにも、ダークタイプのエキゾーストパイプフィニッシャーやエンブレム、モノトーンのホイールセンターキャップを用いるなど、外観は落ち着いた色調の仕上がりとしている。

一方インテリアには、タンカラーのレザーやグレーオークウッドの装飾パネルを採用。車内に解放感をもたらすサンルーフを特別装備している。

価格は619万円。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ スプリント(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.5 試乗記 「アルファ・ロメオ・ジュリア」にインフォテインメントシステムや先進運転支援装備(ADAS)を強化した大規模改良モデルが登場。往年の名跡「スプリント」を襲う新グレードで、その仕上がりを確かめた。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
  • マツダMX-30 EVモデル ハイエストセット(FWD)【試乗記】 2021.4.7 試乗記 新型クロスオーバー「マツダMX-30」のラインナップ中、本命と目されるEVバージョンの販売がスタート。早速ステアリングを握った清水草一は、その走りを「EVの中では世界一」と評価する。だが、しかし……!
  • アウディRS Q3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2021.3.19 試乗記 「アウディQ3」のトップパフォーマンスモデル「RS Q3」が2代目に進化。パワーアップした5気筒ターボエンジンやド派手なエクステリアパーツを手にした新型は、スポーツモデルとしての存在感がさらに強くなっている。クーペボディーの「スポーツバック」に試乗した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
ホームへ戻る