ダイハツが「コペン」を一部改良 オートライトを全車に標準装備

2021.04.07 自動車ニュース
ダイハツ・コペン ローブ
ダイハツ・コペン ローブ拡大

ダイハツ工業は2021年4月7日、軽オープンスポーツカー「コペン」を一部改良し、販売を開始した。

 
ダイハツが「コペン」を一部改良 オートライトを全車に標準装備の画像拡大
 
ダイハツが「コペン」を一部改良 オートライトを全車に標準装備の画像拡大

今回は新法規に対応し、より広い後方視界を確保するためにサイドミラーを拡大。さらにオートライト機能を新規設定し、全グレードに標準装備としている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ローブ:188万8700円(CVT)/191万0700円(5MT)
  • ローブS:209万2200円(CVT)/211万4200円(5MT)
  • エクスプレイ:188万8700円(CVT)/191万0700円(5MT)
  • エクスプレイS:209万2200円(CVT)/211万4200円(5MT)
  • セロ:194万3700円(CVT)/196万5700円(5MT)
  • セロS:214万7200円(CVT)/216万9200円(5MT)
  • GRスポーツ:238万2200円(CVT)/243万7200円(5MT)

(webCG)

関連キーワード:
コペン, コペン エクスプレイ, コペン セロ, コペン ローブ, ダイハツ, 自動車ニュース