ディーゼルの「メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ」に装備充実の特別仕様車

2021.05.12 自動車ニュース
メルセデス・ベンツGLC 220d 4MATICスポーツラインエディション
メルセデス・ベンツGLC 220d 4MATICスポーツラインエディション拡大

メルセデス・ベンツ日本は2021年5月12日、メルセデス・ベンツのSUV「GLC」とクーペSUV「GLCクーペ」に特別仕様車「220d 4MATICスポーツラインエディション」を設定し、予約注文の受け付けを開始した。デリバリーの開始時期は、同年5月下旬になる見込み。

GLC 220d 4MATICクーペ スポーツラインエディション
GLC 220d 4MATICクーペ スポーツラインエディション拡大
ARTICO素材で仕立てられたブラックのシート。
ARTICO素材で仕立てられたブラックのシート。拡大

今回の220d 4MATICスポーツラインエディションは、ディーゼルエンジンを搭載する「GLC 220d 4MATIC」「GLC 220d 4MATICクーペ」がベースの特別仕様車。「AMGスタイリングパッケージ」や「19インチAMG 5ツインスポークアルミホイール」で外装がドレスアップされるほか、「Mercedes-Benz」ロゴ入りのブレーキキャリパーやドリルドベンチレーテッドディスクが装着される。

内装は、12.3インチのコックピットディスプレイを装備。ARTICO素材を用いたブラックのシートや、ブラックアッシュウッドのインテリアトリム、クリーンで心地よい車内空間を実現する「エアバランスパッケージ」も標準で与えられる。

価格は以下の通り。ハンドル位置は右のみとなる。

  • GLC 220d 4MATICスポーツラインエディション:741万円
  • GLC 220d 4MATICクーペ スポーツラインエディション:769万円

(webCG)

関連キーワード:
GLC, GLCクーペ, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ GLC の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツGLB250 4MATICスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.8.21 試乗記 主要な自動車ブランドの例にも漏れず、さまざまなSUVをラインナップするメルセデス・ベンツ。その一翼を担う新型車「GLB」とは、どんなクルマなのか? ガソリンターボの「GLB250 4MATICスポーツ」に試乗して確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLB250 4MATICスポーツ/GLB200d 2020.6.25 画像・写真 メルセデス・ベンツから新型SUV「GLB」が登場。手ごろなサイズで3列7人乗りを実現しており、プレミアムブランドならではの充実した装備も特徴となっている。スリーポインテッドスターのSUV製品群に加わった“新顔”の姿を、写真で紹介する。
  • ミツオカ・バディ20ST(FF/CVT)【試乗記】 2021.6.5 試乗記 そこが下町の路地裏であろうと旅情あふれる温泉街であろうとお構いなし! 「ミツオカ・バディ」が姿を現すところのすべてが、古きよき時代のアメリカ西海岸の空気に塗り替えられてしまうのだ。不思議な魅力を備えた新型SUVの仕上がりやいかに!?
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2021.5.10 試乗記 「史上最速の『Eクラス』」をうたう「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」がマイナーチェンジ。動力性能は据え置きながら、デジタル系装備が長足の進化を遂げているのが特徴だ。最新のユーザーインターフェイスや対話型音声認識システムの仕上がりを報告する。
  • 「メルセデスAMG GLB35 4MATIC」が日本上陸 7人乗車が可能な高性能モデル 2021.1.12 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2021年1月12日、「メルセデス・ベンツGLB」のハイパフォーマンスモデル「メルセデスAMG GLB35 4MATIC」の国内導入を発表し、予約注文受け付けを開始した。1月末ごろの納車開始がアナウンスされている。
ホームへ戻る