新型「ホンダ・ヴェゼル」の人気アクセサリー トップ5をホンダアクセスが発表

2021.06.11 自動車ニュース
ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。
ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。拡大

ホンダアクセスは2021年6月10日、新型「ホンダ・ヴェゼル」用の純正アクセサリーについて、発売後およそ1カ月間(同年4月23日~5月20日)の受注状況を発表した。

エキパイフィニッシャー
エキパイフィニッシャー拡大
フロントグリル(クロームメッキ)
フロントグリル(クロームメッキ)拡大
フロントグリル(グロッシーカッパー・メタリック)
フロントグリル(グロッシーカッパー・メタリック)拡大

同社によれば、最も人気が高いのは「エキパイフィニッシャー」。これを含め、受注の多かった上位5つのアイテムは以下のようになっている(※カーナビゲーションシステムやドライブレコーダー、フロアカーペットマット、ドアバイザーなど新車付属に類するアイテムを除く)。

1位:エキパイフィニッシャー
標準装備のエキゾーストパイプに装着することで、より力強いリアスタイリングを演出するパーツ。9900円。

2位:フロントグリル(クロームメッキ)
フロントマスクの印象を大きく変えつつ、さらなる上級感を演出。エンブレムをひと回り小さい「H」マークとすることで、グリルの存在感を際立たせている。クロームメッキ仕様(4万1250円)のほか、グロッシーカッパー・メタリック仕様(4万4550円)も選べる。

テールゲートスポイラー
テールゲートスポイラー拡大

3位:テールゲートスポイラー(LEDロングハイマウントストップランプ付き)
横長のLEDハイマウントストップランプを組み合わせ、ワイド感を強調。コンプリートカー「モデューロX」の開発手法を採用し実走テストを重ねてデザインされたもので、高速安定性向上を狙った造形とされている。5万5000円。

フロントロアースカート
フロントロアースカート拡大

4位:フロントロアースカート
「ベルリナブラック×カラード/クロームメッキガーニッシュ付き」(4万6200円)と「ベルリナブラック×プレミアムアガットブラウン・パール/グロッシーカッパー・メタリックガーニッシュ付き」(4万9500円)の2種類を用意。クーペライクなスタイリングをさらに強調するアイテムで、先代ヴェゼルでも人気が高かった。

フォグライトガーニッシュ
フォグライトガーニッシュ拡大

5位:フォグライトガーニッシュ(クロームメッキ/左右セット)
フォグライトの灯体周辺をクロームメッキでドレスアップする加飾アイテム。手軽にフロントマスクの上級感を強めることができる。1万1000円。

このほか、新型ヴェゼル用にはアルミホイールやエアロパーツ、イルミネーション、トレーなどのオプションが多数用意されており、自分流のカスタマイズを望むユーザーから好評を得ているという。

(webCG)

関連キーワード:
ヴェゼル, ホンダ, 自動車ニュース