新型「ホンダ・ヴェゼル」の人気アクセサリー トップ5をホンダアクセスが発表

2021.06.11 自動車ニュース
ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。
ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。拡大

ホンダアクセスは2021年6月10日、新型「ホンダ・ヴェゼル」用の純正アクセサリーについて、発売後およそ1カ月間(同年4月23日~5月20日)の受注状況を発表した。

エキパイフィニッシャー
エキパイフィニッシャー拡大
フロントグリル(クロームメッキ)
フロントグリル(クロームメッキ)拡大
フロントグリル(グロッシーカッパー・メタリック)
フロントグリル(グロッシーカッパー・メタリック)拡大

同社によれば、最も人気が高いのは「エキパイフィニッシャー」。これを含め、受注の多かった上位5つのアイテムは以下のようになっている(※カーナビゲーションシステムやドライブレコーダー、フロアカーペットマット、ドアバイザーなど新車付属に類するアイテムを除く)。

1位:エキパイフィニッシャー
標準装備のエキゾーストパイプに装着することで、より力強いリアスタイリングを演出するパーツ。9900円。

2位:フロントグリル(クロームメッキ)
フロントマスクの印象を大きく変えつつ、さらなる上級感を演出。エンブレムをひと回り小さい「H」マークとすることで、グリルの存在感を際立たせている。クロームメッキ仕様(4万1250円)のほか、グロッシーカッパー・メタリック仕様(4万4550円)も選べる。

テールゲートスポイラー
テールゲートスポイラー拡大

3位:テールゲートスポイラー(LEDロングハイマウントストップランプ付き)
横長のLEDハイマウントストップランプを組み合わせ、ワイド感を強調。コンプリートカー「モデューロX」の開発手法を採用し実走テストを重ねてデザインされたもので、高速安定性向上を狙った造形とされている。5万5000円。

フロントロアースカート
フロントロアースカート拡大

4位:フロントロアースカート
「ベルリナブラック×カラード/クロームメッキガーニッシュ付き」(4万6200円)と「ベルリナブラック×プレミアムアガットブラウン・パール/グロッシーカッパー・メタリックガーニッシュ付き」(4万9500円)の2種類を用意。クーペライクなスタイリングをさらに強調するアイテムで、先代ヴェゼルでも人気が高かった。

フォグライトガーニッシュ
フォグライトガーニッシュ拡大

5位:フォグライトガーニッシュ(クロームメッキ/左右セット)
フォグライトの灯体周辺をクロームメッキでドレスアップする加飾アイテム。手軽にフロントマスクの上級感を強めることができる。1万1000円。

このほか、新型ヴェゼル用にはアルミホイールやエアロパーツ、イルミネーション、トレーなどのオプションが多数用意されており、自分流のカスタマイズを望むユーザーから好評を得ているという。

(webCG)

関連キーワード:
ヴェゼル, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ ヴェゼル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・ヴェゼル 2021.2.18 画像・写真 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」が初のフルモデルチェンジ。クーペライクなスタイルをまとう新型が、2021年4月に発売される。それに先立ち世界初公開された、2代目ヴェゼルのディテールを写真で紹介する。
  • ホンダ・ヴェゼル 2021.4.22 画像・写真 ホンダのクロスオーバーSUV「ヴェゼル」がフルモデルチェンジ。2014年の発売から累計で45万台を売り上げたというベストセラーモデルは、一体どんな進化を遂げているのか。よりクーペらしさを増した外装と、飛躍的に上質感が増した内装を写真で詳しく紹介する。
  • ホンダ・ヴェゼル【開発者インタビュー】 2021.5.27 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」が2代目に進化。2013年デビューの先代は8年間で45万台が販売されたベストセラーモデルだが、当時と違うのはその後にライバルとなる国産コンパクトSUVが続々とデビューし、競争が激化しているところだ。開発責任者を務めた岡部宏二郎さんに話を聞いた。
  • ホンダ・ヴェゼルe:HEV Z(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.26 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」の新型がいよいよデビュー。ご覧の通りベストセラーモデルとしては極めて大胆なイメージチェンジを図っているが、中身は一体どれほど進化しているのだろうか。ハイブリッドの売れ筋グレードに乗ってみた。
  • 「ホンダ・ヴェゼル」がフルモデルチェンジ パワートレインやADASなどが全方位的に進化 2021.4.22 自動車ニュース 本田技研工業は2021年4月22日、クロスオーバーSUV「ヴェゼル」の新型を同年4月23日に発売すると発表した。「センタータンクレイアウト」などの基本構造を先代モデルから踏襲しながら、ハイブリッドシステムを刷新するなどして全方位的な進化を遂げている。
ホームへ戻る