「アルファ・ロメオ・ジュリア」のラインナップが5モデルから2モデルに

2021.06.28 自動車ニュース

FCAジャパンは2021年6月28日、アルファ・ロメオのスポーツセダン「ジュリア」のラインナップを2グレードに集約すると発表した。

ジュリアの新しいラインアップは、最高出力280PSの2リッター直4ターボを搭載する「2.0ターボ ヴェローチェ」と、同510PSの2.9リッターV6ツインターボ搭載の「2.9 V6バイターボ クアドリフォリオ」の後輪駆動2モデル。「2.0ターボ スプリント」「2.0ターボ ディーゼル スーパー」「2.0ターボQ4ヴェローチェ」は、現在の在庫をもって販売が終了する。

なお、クアドリフォリオは、ルーフの材質がカーボンファイバーからアルミニウムに変更されている。

ジュリアの新ラインナップと価格は以下の通り。

  • 2.0ターボ ヴェローチェ:598万円
  • 2.9 V6バイターボ クアドリフォリオ:1174万円

(webCG)

アルファ・ロメオ・ジュリア
アルファ・ロメオ・ジュリア拡大

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る