「フィアット500X」に「ツインサンルーフ」を装備した限定車

2021.06.29 自動車ニュース
フィアット500Xグランビスタ
フィアット500Xグランビスタ拡大

FCAジャパンは2021年6月29日、「フィアット500X」に特別仕様車「グランビスタ」を設定し、同年7月10日に128台の台数限定で発売すると発表した。

 
「フィアット500X」に「ツインサンルーフ」を装備した限定車の画像拡大
 
「フィアット500X」に「ツインサンルーフ」を装備した限定車の画像拡大
 
「フィアット500X」に「ツインサンルーフ」を装備した限定車の画像拡大
 
「フィアット500X」に「ツインサンルーフ」を装備した限定車の画像拡大

今回のフィアット500Xグランビスタは「500Xクロス」がベース。特別なボディーカラーに加えて、前席の電動開閉式ガラスルーフと後席の固定式ガラスサンルーフからなる「ツインサンルーフ」を装備し、グランビスタ(=壮大な眺め・景色)の名の通り、圧倒的な開放感を得られるのが特徴だ。

ボディーカラーはスタンダードモデルでは選べない「イタリアブルー」を基本に、ピラーやルーフをブラックとしたツートンカラーを採用。エクステリアミラーカバーもブラックで仕上げられる。

価格は356万円。

(webCG)

関連キーワード:
500X, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500X の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事