スズキが「イグニス」の一部仕様を変更 新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定

2021.09.07 自動車ニュース
スズキ・イグニス ハイブリッドMV
スズキ・イグニス ハイブリッドMV拡大

スズキは2021年9月7日、小型車「イグニス」の一部仕様を変更し、販売を開始した。

イグニス ハイブリッドMG
イグニス ハイブリッドMG拡大
イグニス ハイブリッドMF
イグニス ハイブリッドMF拡大

今回の仕様変更では新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定し、「ハイブリッドMG」「ハイブリッドMF」と合わせた全3グレード展開とした。

ハイブリッドMVは、ハイブリッドMFと同様の力強さを表現したバンパーに加えて、LEDヘッドランプやLEDフロントフォグランプ、リアフォグランプ、さらにシフトパドルを装備。力強い印象のエクステリアと操る楽しさを追求したとうたわれる新グレードだ。

ハイブリッドMGもハイブリッドMFと同じバンパーに加えて、キーレスプッシュスタートシステムとフルオートエアコンを追加装備した。

ハイブリッドMFには新たにラゲッジシェルフが標準装備となっている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ハイブリッドMG:160万0500円(FF車)/173万6900円(4WD車)
  • ハイブリッドMV:174万7900円(FF車)/188万4300円(4WD車)
  • ハイブリッドMF:185万6800円(FF車)/199万3200円(4WD車)

(webCG)

関連キーワード:
イグニス, スズキ, 自動車ニュース