スズキが「イグニス」の一部仕様を変更 新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定

2021.09.07 自動車ニュース
スズキ・イグニス ハイブリッドMV
スズキ・イグニス ハイブリッドMV拡大

スズキは2021年9月7日、小型車「イグニス」の一部仕様を変更し、販売を開始した。

イグニス ハイブリッドMG
イグニス ハイブリッドMG拡大
イグニス ハイブリッドMF
イグニス ハイブリッドMF拡大

今回の仕様変更では新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定し、「ハイブリッドMG」「ハイブリッドMF」と合わせた全3グレード展開とした。

ハイブリッドMVは、ハイブリッドMFと同様の力強さを表現したバンパーに加えて、LEDヘッドランプやLEDフロントフォグランプ、リアフォグランプ、さらにシフトパドルを装備。力強い印象のエクステリアと操る楽しさを追求したとうたわれる新グレードだ。

ハイブリッドMGもハイブリッドMFと同じバンパーに加えて、キーレスプッシュスタートシステムとフルオートエアコンを追加装備した。

ハイブリッドMFには新たにラゲッジシェルフが標準装備となっている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ハイブリッドMG:160万0500円(FF車)/173万6900円(4WD車)
  • ハイブリッドMV:174万7900円(FF車)/188万4300円(4WD車)
  • ハイブリッドMF:185万6800円(FF車)/199万3200円(4WD車)

(webCG)

関連キーワード:
イグニス, スズキ, 自動車ニュース

スズキ イグニス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・イグニス ハイブリッドMF(FF/CVT)【試乗記】 2020.5.11 試乗記 軽自動車よりちょっと大きな5ナンバーサイズのコンパクトSUVとして、2016年に登場した「スズキ・イグニス」。ニューモデルの登場で盛り上がりを見せるこの市場で、その商品力は「今なお健在」といえるのか? よりSUVテイストを強めた新グレードで確かめた。
  • スズキ・イグニス(後編) 2016.1.21 画像・写真 スズキから全長3.7mのコンパクトなクロスオーバー車「イグニス」登場。デイリーユースでの使い勝手のよさや、マイルドハイブリッドシステムの採用による高い燃費性能、そしてクロスオーバー車ならではの走破性能を併せ持つニューモデルの姿を、写真で紹介する。
  • スズキ・イグニス(前編) 2016.1.21 画像・写真 スズキが、2015年の東京モータショーでお披露目したクロスオーバータイプのコンパクトカー「イグニス」をいよいよ発売。歴代スズキ車のエッセンスを取り入れたという個性的なエクステリアデザインや、インテリアのディテールを写真でリポートする。
  • ルノー・キャプチャー VS. ホンダ・ヴェゼル VS. マツダCX-30 2021.10.4 乗って実感 比べて納得 「ルノー・キャプチャー」の魅力<AD> 欧州でナンバーワンの人気を誇るコンパクトSUV「ルノー・キャプチャー」。このクルマがかの地で支持される理由とは? 日本の人気モデル「ホンダ・ヴェゼル」「マツダCX-30」と乗り比べ、その魅力を確かめた。
  • トヨタ・アクアG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.9.4 試乗記 2011年の誕生以来、売れに売れたハイブリッド専用のコンパクトハッチバック「トヨタ・アクア」。期待を胸に試乗した2代目は果たして、これぞトヨタ車というべき堅実さと乗り味を持ち合わせていた。
ホームへ戻る