新型「ランドローバー・レンジローバー」の受注がスタート まずは70台の限定車から

2021.10.29 自動車ニュース
新型「ランドローバー・レンジローバー ローンチエディション」。ボディーカラーは「サンセットゴールド」。
新型「ランドローバー・レンジローバー ローンチエディション」。ボディーカラーは「サンセットゴールド」。拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2021年10月29日、新型「ランドローバー・レンジローバー」に特別仕様車「ローンチエディション」を設定し、同年11月1日から12月19日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。70台の台数限定となっており、予定台数を上回る注文があった場合は抽選販売となる。

シャラントグレイ
シャラントグレイ拡大
サントリーニブラック
サントリーニブラック拡大
バトゥミゴールド
バトゥミゴールド拡大
「ペルリーノ」の内装色。
「ペルリーノ」の内装色。拡大
「エボニー」の内装色
「エボニー」の内装色拡大

英国時間の2021年10月26日にロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで世界初公開された新型レンジローバー。今回のローンチエディションは本格導入を前に用意された日本向けの先行販売モデルとなる。

ベースとなるのは最高出力530PS/最大トルク750N・mの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載した、初年度限定生産の「ファーストエディション」。ランドローバーとしては初採用となる23インチアロイホイールやパーフォレーテッドセミアニリンレザーの24ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、ホットストーンマッサージ機能付き)、リアエグゼクティブクラスシートなど、高級感を高めるアイテムを採用している。

ボディーカラーは「サンセットゴールド(サテンフィニッシュ)」「シャラントグレイ」「サントリーニブラック」「バトゥミゴールド」の全4色で、内装色は「ペルリーノ」「エボニー」の全2色。ショートホイールベース版とロングホイールベース版が用意されており、以下の6タイプが販売される

【ショートホイールベース】

  • サンセットゴールド×ペルリーノ:2451万1000円(限定24台)
  • シャラントグレイ×ペルリーノ:2354万6000円(限定15台)
  • サントリーニブラック×エボニー:2310万7000円(限定8台)
  • バトゥミゴールド×エボニー:2310万7000円(限定8台)

【ロングホイールベース】

  • サンセットゴールド×ペルリーノ:2503万3000円(限定5台)
  • シャラントグレイ×ペルリーノ:2406万8000円(限定10台)

(webCG)

関連キーワード:
レンジローバー, ランドローバー, 自動車ニュース