トヨタがこだわりのブラックで仕立てた「C-HR」の特別仕様車を発売

2022.08.05 自動車ニュース
トヨタC-HR G-T“モード ネロ セーフティープラスIII”
トヨタC-HR G-T“モード ネロ セーフティープラスIII”拡大

トヨタ自動車は2022年8月5日、コンパクトクロスオーバー「C-HR」の特別仕様車「G“Mode-Nero Safety Plus III”(G“モード ネロ セーフティープラスIII”)」「G-T“Mode-Nero Safety Plus III”(G-T“モード ネロ セーフティープラスIII”)」を、同年8月29日に発売すると発表した。

「C-HR G-T“モード ネロ セーフティープラスIII”」のインテリア。
「C-HR G-T“モード ネロ セーフティープラスIII”」のインテリア。拡大
ブラウンの差し色やベージュのステッチを施した専用シート表皮が採用される。
ブラウンの差し色やベージュのステッチを施した専用シート表皮が採用される。拡大
C-HR G“モード ネロ セーフティープラスIII”
C-HR G“モード ネロ セーフティープラスIII”拡大

今回の特別仕様車は、ハイブリッド車「G」と1.2リッター直4ターボ車「G-T」がベース。ともに、ブラックでコーディネートされた外装や装備、専用シートの採用などが特徴で、安全装備の充実も図られている。

主な特別装備は以下のとおり。

  • 特別色「イナズマスパーキングブラックガラスフレーク」のボディーカラー
  • ブラウンの差し色やベージュのステッチを施した専用シート表皮
  • マットブラック塗装とダークスモークメッキナットの18インチアルミホイール
  • ブラックエクステンション加飾のBi-Beam LEDヘッドランプ
  • パノラミックビューモニター
  • パーキングサポートブレーキ(前後方静止物・後方接近車両) 

価格は272万5000円から305万5000円。

(webCG)

関連キーワード:
C-HR, トヨタ, 自動車ニュース