三菱が新型軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」を先行公開

2022.11.04 自動車ニュース webCG 編集部
三菱デリカミニ
三菱デリカミニ拡大

三菱自動車は2022年11月4日、新しい軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」のスペシャルサイトを開設し、エクステリアに関する情報を先行公開した。初代「デリカ」の発売から55周年となる2023年の初夏に発売する計画だ。

「三菱デリカミニ」のリアビュー。2023年1月に開催予定の「東京オートサロン2023」に参考出品される。
「三菱デリカミニ」のリアビュー。2023年1月に開催予定の「東京オートサロン2023」に参考出品される。拡大

デリカミニは、「DAILY ADVENTURE(毎日の冒険)」をデザインテーマに開発された、SUVらしい力強いスタイリングの軽スーパーハイトワゴン。フロントデザインについては、最新世代の三菱車に共通する「ダイナミックシールド」デザインに、特徴的な半円形LEDポジションランプを内蔵したヘッドランプが組み合わされている。

フロントバンパーとテールゲートガーニッシュには立体的な「DELICA」ロゴを採用。ブラックのホイールアーチや、前後バンパー下部のスキッドプレートを用いてデリカならではのSUVらしい走破性を表現したという。アルミホイールは、タフさとスタイリッシュさを融合させたデザインで、ダークシルバー塗装が施される。

ボディーカラーは、新型デリカミニのコンセプトに合わせて新開発された「アッシュグリーンメタリック」×「ブラックマイカ」のコンビネーションを含む6種類のツートンカラーと、6色のシングルカラーが用意されている。

なおデリカミニは、2023年1月開催の「東京オートサロン2023」に参考出品される予定。

(webCG)

関連キーワード:
デリカミニ, デリカD:5, デリカD:3, デリカD:2, 三菱, 自動車ニュース