ホンダ、「CR-V」をマイナーチェンジ

2012.10.12 自動車ニュース

ホンダ、「CR-V」をマイナーチェンジ

本田技研工業は、SUVの「CR-V」をマイナーチェンジし、2012年10月11日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、サイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグなどを全車に標準装備としたほか、ボディーカラーに「オブシダンブルー・パール」などが追加され、全6色のカラーバリエーションとなった。

また、純正ナビゲーション(ホンダインターナビ+リンクアップフリー+センターディスプレイ+ナビゲーション連動ETC車載器)と本革シート(運転席&助手席シートヒーター+運転席8ウェイパワーシート+運転席ランバーサポート)を標準装備とした「レザーパッケージ」が設定された。

価格は、2リッターFFの「20G」が250万円、「20Gレザーパッケージ」が300万円。2.4リッター4WDの「24G」が277万円、「24Gレザーパッケージ」が327万円。

(工藤考浩)

「ホンダCR-V」
「ホンダCR-V」 拡大
新色の「オブシダンブルー・パール」
新色の「オブシダンブルー・パール」 拡大

ホンダ、「CR-V」をマイナーチェンジの画像 拡大
「CR-V 20Gレザーパッケージ」のインテリア。
「CR-V 20Gレザーパッケージ」のインテリア。 拡大

関連キーワード:
CR-V, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ CR-V の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る