「シトロエンC5」、HDDナビゲーションが標準装備に

2009.10.28 自動車ニュース

「シトロエンC5」、HDDナビゲーションが標準装備に

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエンのアッパーミディアムセダン/ワゴン「C5」にHDDナビゲーションシステムを標準装備し、2009年10月15日に発売した。

今回「C5」全モデルでHDDナビゲーションが標準装備となった。装備されるカーナビは、7インチモニター、フルセグ対応地上デジタルTVチューナー付で、ETCやVICSビーコンのほか、専用AM/FMチューナー付CDプレイヤー(フロントUSB入力端子、iPodコントロール対応)が備わる。機関面での変更は特にない。

価格は、約34.0万円相当の装備を追加しつつ、2リッターモデルで20.0万円、3リッターモデルで15.0万円のアップに抑え、「C5 2.0」が419.0万円、「C5 ツアラー2.0」は439.0万円、「C5 3.0エクスクルーシブ」が494.0万円、「C5 ツアラー3.0エクスクルーシブ」は514.0万円。

(webCG ワタナベ)

関連キーワード:
C5, シトロエン, 自動車ニュース

シトロエン C5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第179回:大山鳴動して鼠一匹出ず 2020.6.9 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第179回は「大山鳴動して鼠一匹出ず」。フェラーリを増車したのもつかの間、またもや魅惑的なターゲットが現れた。「DS」と同様、長年、筆者の心を捉えてやまない、シトロエン車伝統のある装置とは?
  • トヨタ・アクアG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.9.4 試乗記 2011年の誕生以来、売れに売れたハイブリッド専用のコンパクトハッチバック「トヨタ・アクア」。期待を胸に試乗した2代目は果たして、これぞトヨタ車というべき堅実さと乗り味を持ち合わせていた。
  • 第214回:最高だぜ!! 田舎のフェラーリ 2021.8.30 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。フェラーリ乗りとして、新型「コルベット」には決して触れまいと決めていた。だが、新型コルベットのステアリングを握り夜の首都高に出撃すると、そこにはOHVの重低音サウンドと最高の快楽が待ち受けていた。
  • 第178回:涙が出るぜ! 不幸のポルシェ 2020.6.2 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第178回は「涙が出るぜ! 不幸のポルシェ」。なぜか愛車が壊れまくってしまう、不運な軍事マニアの実話。動かなくなったポルシェを大事に持っているのはなぜ? 男として、クルマ好きとして譲れない事情とは?
  • 第177回:フェラーリの事故今昔物語 2020.5.26 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第177回は「フェラーリの事故今昔物語」。購入したばかりの「348GTS」の車両保険をめぐり、ある疑問が湧き起こる。事故リスクが想定外に低く算定されていたのはナゼ? 過去と現在を比べ、その背景について考察する。
ホームへ戻る