「シボレー・キャプティバ」の特別限定車発売

2012.10.29 自動車ニュース

「シボレー・キャプティバ」の特別限定車発売

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2012年10月27日、シボレーブランドのミドルサイズSUV「キャプティバ」の特別限定車「キャプティバ トラベラー」を、30台限定で発売した。

今回の特別限定車「シボレー・キャプティバ トラベラー」は、iPhoneリンク機能を持った最新のオーディオ・ビジュアル・ナビゲーション「イクリプスAVN-F02i」やプラズマクラスターイオン発生ユニットを搭載したリアビジョン「アルパインPCX-R3300B」などを特別装備したモデル。

ボディーカラーは、ポセイドン ブルー マイカ、カーボン フラッシュ メタリック、スイッチ ブレイド シルバー メタリック、ムーラン ルージュ レッド メタリック、ホワイト パールの全5色が用意される。

価格は369万円。

(webCG)

「シボレー・キャプティバ トラベラー」
「シボレー・キャプティバ トラベラー」 拡大

関連キーワード:
キャプティバ, シボレー, 自動車ニュース

シボレー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・トレイルブレイザーEXT LT(4AT)【試乗記】 2003.3.4 試乗記 シボレー・トレイルブレイザーEXT LT(4AT)
    ……391.6万円

    2001年9月販売開始以来、日本市場において輸入SUV販売台数1位の「トレイルブレイザー」に、ホイールベースと全長を410mm延長し、4.2リッター直6エンジンを搭載する「EXT LT」が追加された。『webCG』エグゼクティブディレクターの大川悠が報告する。


  • シボレー・トラバースLS(FF/6AT)【試乗記】 2009.6.15 試乗記 シボレー・トラバースLS(FF/6AT)
    ……498.0万円

    全長5.2m超、ホイールベース3m超! 圧倒されそうな巨体に乗り込んでみると、意外やその乗り味は……。
  • シボレー・トレイルブレイザーLT(4AT)【試乗記】 2001.9.11 試乗記 シボレー・トレイルブレイザーLT(4AT)
    ……349.0万円

    北米はオハイオ州に新工場を建設して生産されるシボレーの新鋭SUV「トレイルブレイザー」。4.2リッターという大排気量ながらストレート6という特異なエンジンを積む意欲作である。山梨県は河口湖周辺で、『webCG』記者が乗った。


  • ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.20 試乗記 3代目に生まれ変わった「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」に試乗。ブランド創立からの起伏に富んだ100年を乗り越えた、ベントレーの高度なエンジニアリングの神髄に触れた。
  • 第140回:決着! 失敗続きのタイヤ選び 2019.8.20 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第140回は「決着! 失敗続きのタイヤ選び」。愛車の「BMW 320d」に装着したばかりの「ミシュラン・プライマシー3ランフラット」を再交換。同メーカーがうたう“全額返金保証”で本当にカネは戻るのか!?
ホームへ戻る