三菱「eK」「トッポ」が一部改良で燃費アップ

2009.07.30 自動車ニュース

三菱「eK」「トッポ」が一部改良で燃費アップ

三菱自動車は、軽自動車「eKワゴン」「eKスポーツ」「トッポ」に一部改良を施し、2009年8月19日に発売すると発表した。

■エコカー減税の対象に

「eKワゴン」「eKスポーツ」「トッポ」の3車種に、エンジンとトランスミッションの制御見直しや、走行抵抗を低減させるなどの改良が施された。これにより燃費は、0.4〜2.2km/リッター向上した。

今回の改良を受け、eKワゴンの4つのグレード(NAの2WD・4AT車、4WD・5MT車)、eKスポーツの2つのグレード(NAの2WD・4AT車)、トッポの3つのグレード(NAの2WD・4AT車)は、あらたにエコカー減税(50%低減)の対象となった。

さらに上記3車種では、メーカーオプションのナビゲーションをHDDタイプから省電力性・耐衝撃性に優れるSSD(ソリッドステートドライブ)に変更。ボディカラーに新色も追加された。

トッポは、サイドターンランプのレンズ色やホイールデザインなど、エクステリアデザインの変更も行われた。

eKワゴンの5MT車以外は価格は据え置きとされた。eKワゴンは、97万6500円から123万9000円、eKスポーツは127万500円から155万4000円、トッポは93万4500円から156万9750円。

(webCG 曽宮)

eKワゴン
eKワゴン 拡大
eKスポーツ
eKスポーツ 拡大
トッポ
トッポ 拡大

関連キーワード:
eKワゴン, トッポ, eKスポーツ, 三菱, 自動車ニュース

三菱 eKワゴン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱eKクロス スペースT(FF/CVT)【試乗記】 2020.6.25 試乗記 三菱の新たな軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」に試乗。まずは迫力満点のフロントマスクに目が行ってしまうが、肝心の使い勝手はどうなのか。あれこれいじってみるとともに、ワインディングロードにも持ち込んでみた。
  • 三菱eKスペース/eKクロス スペース 2020.2.6 画像・写真 三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」がフルモデルチェンジ。新たに設定されたクロスオーバータイプの「eKクロス スペース」も合わせて、その姿を写真で詳しく紹介する。
  • 三菱eKスペースG(FF/CVT)【試乗記】 2020.7.13 試乗記 フルモデルチェンジで2代目に進化した、三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」に試乗。内外装の質感向上や装備の充実に加え、後席の居住性や利便性を追求したという新型の仕上がりを市街地と高速道路を舞台に確かめた。
  • 新型「三菱eKスペース/eKクロス スペース」登場! ところで最強のライバルに勝てるんですか? 2020.2.12 デイリーコラム 三菱の新型軽乗用車「eKスペース/eKクロス スペース」がデビュー。軽スーパーハイトワゴンカテゴリーを席巻するあのクルマに、果たして勝つことはできるのだろうか。三菱のスタッフを直撃した。
  • 「三菱eKスペース」がフルモデルチェンジ クロスオーバーモデル「eKクロス スペース」も登場 2020.2.6 自動車ニュース 三菱自動車は2020年2月6日、軽スーパーハイトワゴン「eKスペース/eKクロス スペース」の新型を発表した。2019年3月発売の「eKワゴン/eKクロス」に続く、三菱と日産自動車との合弁会社であるNMKVが企画・開発をマネジメントした新世代軽乗用車の第2弾である。
ホームへ戻る