マセラティ、新型クワトロポルテを2013年に発表

2012.11.07 自動車ニュース

マセラティ、2013年のデトロイトショーで新型「クワトロポルテ」を発表

イタリアの高級車メーカー、マセラティは2012年11月6日(現地時間)、2013年1月14日から開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)に、新型「クワトロポルテ」を出展すると発表した。

新型「クワトロポルテ」のデザインは、往年のマセラティ車の特徴を現代的にアレンジしたものとされる。個性的なフロントグリルや3連のサイドベント、三角形のCピラーなどといった特徴を従来のモデルより踏襲。ボディーサイズも従来同様の堂々としたものとなっている。

エンジンは親会社のフェラーリと新たに開発したもので、これまで同様、フェラーリのマラネロ工場で生産を予定。「よりパワフルで、よりエキサイティングで、よりローエミッション」というこのエンジンを、マセラティでは新型「クワトロポルテ」より順次新型車に採用していく予定だ。

マセラティは2015年までに世界販売台数を5万台までアップさせる計画。今回の新型「クワトロポルテ」は、その第1弾として市場に投入され、やや小型の新型セダン「ギブリ」、SUVの「レヴァンテ」が続く。

(webCG)

関連キーワード:
クアトロポルテ, マセラティ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・クアトロポルテS グランスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2018.2.22 試乗記 マセラティのフラッグシップサルーンである「クアトロポルテ」。2018年モデルでは、3リッターV6エンジンが最新スペックにアップデートされたほか、先進運転支援システムが充実した。「クアトロポルテS グランスポーツ」のステアリングを握った。
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • マセラティのモデルラインナップが2018年型へと進化 2017.11.8 自動車ニュース マセラティ ジャパンは2017年11月7日、東京・六本木のグランドハイアット東京において、マセラティの2018年モデルのフルラインナップを披露した。2018年モデルでは、先進運転支援システムの強化などが行われている。
  • 新デザインの「マセラティ・クアトロポルテ」発売 2017.1.16 自動車ニュース マセラティ ジャパンは2017年1月16日、マイナーチェンジでデザインや装備に変更が加えられた、4ドアセダン「クアトロポルテ」を発表。同日、国内販売を開始した。
  • マセラティ・ギブリS Q4(4WD/8AT)【試乗記】 2014.3.31 試乗記 往年の車名を冠する、マセラティの新たな4ドアサルーン「ギブリ」に試乗。その走りを、四輪駆動の上級モデル「ギブリS Q4」でチェックした。
ホームへ戻る