「トヨタ・アクア」の受注が12万台に

2012.02.02 自動車ニュース

「トヨタ・アクア」の受注が早くも12万台に

トヨタ自動車は2012年2月1日、新型ハイブリッドカー「アクア」の受注台数が、2011年12月26日の発売から約1カ月後の2012年1月31日までで、約12万台に達したと発表した。同車の月販目標台数は1万2000台。受注台数は早くも10倍に達したことになる。

トヨタは「アクア」が好評を得ている点として、世界トップの燃費性能(JC08モード値)、コンパクトなボディー、ゆとりある室内空間、ゆったりサイズのフロントシート、ヘッドクリアランスや膝まわりに余裕があるリアシートなどを挙げている。

生産は関東自動車工業の岩手工場で行われており、「できるだけ早くアクアをお届けできるよう、関係者は一丸となって生産に取り組んでいる」(トヨタ)とのことだ。

(webCG 竹下)

「トヨタ・アクア」
「トヨタ・アクア」 拡大

関連キーワード:
アクア, トヨタ, -->, 自動車ニュース

トヨタ アクア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アクアZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.8.24 試乗記 フルモデルチェンジしたトヨタのハイブリッドカー「アクア」に試乗。新しくなった内外装や、世界初となるバイポーラ型ニッケル水素電池が搭載されたパワートレインの仕上がりを確かめながら、同門のコンパクトカー「ヤリス」との違いを探った。
  • トヨタ・アクアG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.9.4 試乗記 2011年の誕生以来、売れに売れたハイブリッド専用のコンパクトハッチバック「トヨタ・アクア」。期待を胸に試乗した2代目は果たして、これぞトヨタ車というべき堅実さと乗り味を持ち合わせていた。
  • トヨタ・カローラ クロスZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.10.5 試乗記 半世紀以上におよぶ「トヨタ・カローラ」の歴史において、初のSUVとなる「カローラ クロス」。「新空間 新感覚 COROLLA」を開発コンセプトに掲げるニューモデルの仕上がりは? 純ガソリンエンジン車の上級グレードで試した。
  • 三菱が新型「アウトランダー」のプラグインハイブリッドモデルのデザインを公開 2021.10.14 自動車ニュース 三菱自動車工業は2021年10月14日、同年12月中旬に発売を予定している新型「アウトランダー」のプラグインハイブリッドモデルのデザインを公開した。新世代の「ダイナミックシールド」を採用し、より存在感を強めたフロントデザインとしている。
  • 日産ノート オーラGレザーエディション(FF)【試乗記】 2021.10.2 試乗記 「日産ノート」の派生モデルとして登場した、ハイブリッドのプレミアムコンパクト「ノート オーラ」。日産が「上質をまとったコンパクト」とうたうニューモデルは、言葉にたがわぬ仕上がりとなっているのか。本革仕様の「Gレザーエディション」で確かめた。
ホームへ戻る